Street & Action Sports
OTHERS
2017.08.27

フリーダイビング世界選手権2017 in ロアタン開幕

FINEPLAY編集部
OTHERS
2017.08.27
フリーダイビング世界選手権2017 in ロアタン開幕

2017年8月26日からホンジュラス・ロアタン島にて、フリーダイビング世界選手権大会「Roatan 2017 AIDA Freediving World Championship」が開幕し、日本人選手8名が日本代表として参戦している。

フリーダイビングとは、“一息で潜れる深さ”を基本に、それぞれのダイブパフォーマンスに集中しその深度記録を競う。
ロシアのAlexeynMolchanov選手の持つ現在の男子世界記録は-128m。
女子世界記録はイタリアのAlessiaZecchini選手が潜る-104mと一般には考えられない未知な世界だ。
今大会もこのような驚異的な記録を持つフリーダイバーが世界各地から100名ほど集い、例年以上にハイレベルな白熱戦が予想される。
女子日本代表選手、木下紗佑里福田朋夏岡本美鈴の3名もまた、全員が常に世界ランキングトップ10に上がる実力を持ち、表彰台有力候補として世界中から期待と注目の声を集めている。

この大会は水中カメラ「Diveye」の導入により、深海へ潜って行く選手達の姿がStream配信され、世界中どこからでも水中観戦が可能になるということで、世界的にも注目を浴びている。観戦側としても、深海100mへ身一つで潜ってゆく人の姿に、単なるスポーツ競技観戦とはまた違った視点で感動を味わえるだろう。
世界大会初出場となる新星も加わり、活気溢れる日本チームに日本からエールを送ろう!Go JAPAN!!!

フリーダイビング世界選手権2017 in ロアタン開幕

日本代表選手8名の出場予定種目

【出場種目】
8/26 FIM(女子)
木下紗佑里、福田朋夏
8/27 FIM(男子)
後藤修一、吉川直登、小林忠廣、児島光宏
8/29 CWT(女子)
木下紗佑里、福田朋夏、岡本美鈴
8/30 CWT(男子)
吉川直登、小林忠廣、後藤修一
9/1 CNF(女子)
木下紗佑里
9/2 CNF(男子)
後藤修一、小林忠廣、大井慎也、児島光宏

Roatan 2017 AIDA Freediving World Championship

■大会名/ Roatan 2017 AIDA Freediving World Championship
■期間/ 2017年8/26〜9/2
■開催地/ ロアタン島/ホンジュラス 

この記事が気に入ったら
FINEPLAYの最新情報を毎日お届け
執筆者について
FINEPLAY編集部
FINEPLAY は世界中のサーフィン、ダンス、ウェイクボード、スケートボード、スノーボード、クライミングなどストリート・アクションスポーツに関する情報を発信するスポーツメディアです。
読まれてる人気の記事
あわせて読みたい
史上最強 エクストリームスポーツの祭典!! CHIMERA GAMES Vol.4
読まれてる人気の記事
あわせて読みたい
編集部おすすめ
アクセスランキング
カテゴリー
FINEPLAY