氷上最速の称号は男子キャメロン・ナーズ、女子マクシー・プランテ!山本純子は涙の敗退「Red Bull Ice Cross World Championship Yokohama 2020」

2020.02.15
FINEPLAY編集部
キャメロン・ナーズ / photo by HAMASHOW

2019年2月15日、神奈川県横浜市西区・臨港パーク特設会場において、「アイスクロス」の国際大会「Red Bull Ice Cross World Championship Yokohama 2020」(以下、「RBIC Yokohama 2020」)の決勝が行われ、男子はキャメロン・ナーズ、女子はマクシー・プランテが優勝を果たした。
ナーズは横浜では前回の大会に引き続き2回目の優勝となり、今回の勝利で通算20勝目となった。プランテは今回の優勝が自身初のタイトルとなる。

日本勢男子では山内斗真が、女子では山本純子吉田安里沙が14日の予選、敗者復活戦を経て決勝へ進出していたが、山内はRound of 64で、山本、吉田はQuater Finalsで惜しくも敗退している。

山本はヒートを振り返り「悔しさが半分、しかしたくさんの人に見に来てもらうことができて嬉しさも半分。ラン自体は良かったが、先着2人のレベルが高かった。どうしたら今後その差を埋めることができるかを繰り返し考えていきたい」と、涙とともに心境を語った。

 「アイスクロス」はアイスホッケーの防具、スケート靴を身につけ、段差や障害物が設けられた高低差のある全長最大約700m(横浜は350m)の氷の特設コースを滑り降り、その順位を争う競技。
大会はコースの難易度と獲得できるポイントによって4つのクラスに分けられており、今回の「RBIC Yokohama 2020」はATSX(All Terrain Skate Cross Federation)が主催する国際大会の中で最もクラスの高いATSX1000の大会となっている。ATSX1000の大会は今シーズンとしては初開催。
選手たちはATSX承認大会を転戦し、シーズンを通じて獲得したポイントが最も多いものが年間王者となる。

マクシー・プランテ / photo by Shuji Izumo

サイドアクトとして豪華ショーケースも開催

会場では、サイドアクトとしてアクションスポーツのアスリートたちによるショーケースも行われた。
BMXフラットランド・内野洋平、ブレイキン・B-BOY TAISUKEB-BOY NORI、ダブルダッチ・REGSTYLE、フリースタイルバスケットボール・ZiNEZ、フリースタイルフットボール・横田陽介Tokuraが代わるがわるステージに登場しパフォーマンス。
異なるカテゴリのアスリートが混成で行うフリースタイルジャムセッションも行われ、会場を大いに盛り上げた。

フリースタイルジャムセッション / photo by HAMASHOW

Red Bull Ice Cross World Championship Yokohama 2020 結果

男子

優勝:Cameron Naasz(キャメロン・ナーズ)USA
2位:Kyle Croxall(カイル・クロクソール)CAN
3位:Steven Cox(スティーブン・コックス)CAN

左から2位カイル・クロクソール、優勝キャメロン・ナーズ、3位スティーブン・コックス

女子

優勝:Maxie Plante(マクシー・プランテ)CAN
2位:Jacqueline Legere(ジャクリーン・レジェール)CAN
3位:Amanda Trunzo(アマンダ・トルンゾ)USA

左から2位ジャクリーン・レジェール、優勝マクシー・プランテ、3位アマンダ・トルンゾ

THE MOMENTS of 「Red Bull Ice Cross World Championship Yokohama 2020

カイル・クロクソール / photo by HAMASHOW
photo by HAMASHOW
マクシー・プランテ / photo by HAMASHOW
山内斗真 / photo by Shuji Izumo
山本純子 / photo by Shuji Izumo
吉田安里沙 / photo by HAMASHOW
B-BOY TAISUKE / photo by HAMASHOW
横田陽介 / photo by HAMASHOW
Tokura / photo by HAMASHOW
ZiNEZ / photo by HAMASHOW
B-BOY Nori & REGSTYLE / photo by HAMASHOW
内野洋平 / photo by HAMASHOW
photo by Shuji Izumo
マクシー・プランテ / photo by HAMASHOW
photo by Shuji Izumo
photo by Shuji Izumo
photo by Shuji Izumo
photo by Shuji Izumo
山本純子 / photo by HAMASHOW
山内斗真 / photo by HAMASHOW
左から山本純子、マクシー・プランテ、キャメロン・ナーズ、山内斗真 / photo by HAMASHOW

Red Bull Ice Cross World Championship Yokohama 2020 開催概要

名称: ATSX 1000 / Red Bull Ice Cross World Championship Yokohama 2020
略称:レッドブル・アイスクロス横浜
会場: 臨港パーク特設会場(神奈川県横浜市西区みなとみらい1丁目1-1) 日時: 2020年2月15日(土) OPEN 15:00 START 18:00
※雨天決行・荒天中止
※予告なく変更になる場合があります
内容: アイスクロス世界選手権(Red Bull Ice Cross World Championship)のATSX1000クラスの大会。
主催: レッドブル・ジャパン株式会社
後援: 横浜市
協賛: BFGoodrich、SUBARU、FAVRE-LEUBA

取材・文:金子修平
写真:Shuji Izumo / HAMASHOW

執筆者について
FINEPLAY編集部
FINEPLAY は世界中のサーフィン、ダンス、BMX、FMX、スケートボード、スノーボード、クライミングなどストリート・アクションスポーツに関する情報を提供するWebマガジン
ピックアップフォト
直近のワークショップ
直近のワークショップはありません
おすすめのイベント
直近のおすすめはありません
直近のイベント
直近のイベントはありません
イベントスケジュール
4月 2020
   1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30    
« 3月   5月 »

●今日 ○イベント開催日

ピックアップフォト
編集部おすすめ記事
アクセスランキング