レッドブル主催のフリースタイル・ラップバトルにZORN出演決定 Red Bull 韻 DA HOUSE

2021.09.17

世界最高峰フリースタイル・ラップバトル「Red Bull 韻 DA HOUSE 2021」の初代王者を決める決勝トーナメントを、10月2日(土)東京ディズニーリゾート内にある「舞浜アンフィシアタ ー」にて開催決定。

本大会を盛り上げてくれるゲストライブにZORNの出演が決定。

東京・葛飾区出身、10 代の頃からキャリアを積み上げ、2021年1月に日本武道館公演、2021年9月には横浜アリーナでワンマンライブを成功させたばかりの ZORN。圧倒的なライミングとリリックセンスで、ヒップホップのみならず、日本の音楽チャートさえも賑わす注目アーティストをお見逃しなく!

「Red Bull 韻 DA HOUSE 2021」ファイナルには日本全国のラップバトルの垣根を超えて、ラップシーンの最前線で活躍する強豪や人気者たちが一堂に会します。

©︎Suguru Saito / Red Bull Content Pool

そのMC陣は MU-TON、CHEHON、GOMESS、呂布000カルマ、ID、輪入道、Scooby J、 S-kaine、Rin音、Nidra Assassin、SILENT KILLA JOINT、Fuma no KTR、Yella goat の 13 名。さらに2021年7の東西予選を勝ち抜いた3 名…重厚なリリックで落ち着いた存在感を表す東組代表のPONEY、エンタメ性の高い独自のラップスタイルが持ち味の西組代表のミステリオ、そして西の予選において圧倒的な存在感を放っていたPOWER WAVE が審査員特別枠で決勝進出。

©︎Suguru Saito / Red Bull Content Pool

そんな個性とスキルがありあまる合計16名のMCたちが「Red Bull 韻 DA HOUSE」の初代王者を目指します。

「Red Bull 韻 DA HOUSE」の大会ルールは 1 対 1 のフリースタイルバトルで、各自の持ち時間は60 秒・2ラウンド制。ジャッジ(審査員)による投票でトーナメントを勝ち抜きます。日本ではめずらしい時間制フリースタイルバトルは斬新で、これまでにない画期的なバトルが展開されるのは間違いありません。互いを罵り合うだけではなく、レッドブルのステージ上だからこそ炸裂するパンチラインには、新しい時代を感じさせる言葉の数々が生み出されることでしょう。

レッドブルのヒップホップ専門 YouTube チャンネル「レッドブルマイク」では、実際の大会ルールでラップバトルを繰り広げるエキシビション映像を公開中!

また、前売りチケット5,900 円(1 ドリンク付き)のお買い求めは「Red Bull 韻 DA HOUSE」のイベントページにて。日本のラップシーンの歴史に新たな 1 ページを刻む瞬間はまもなく…

ラップスキルを磨き、動画を投稿。全国の猛者達とバトルもできるフリースタイラーのためのレッドブル公式アプリ「Red Bull 韻 DA HOUSE」も要チェック!

Red Bull 韻 DA HOUSE イベント概要

名称:Red Bull 韻 DA HOUSE 2021(決勝)
日 時:2021 年 10 月 2 日(土)
開場 15 時/開演 16 時/終演 20 時予定
会 場:舞浜アンフィシアター(千葉県浦安市舞浜 2-50)
料 金:5,900 円(1 ドリンク付き)
ホスト MC:怨念 JAP、ACE
審査員長:漢 a.k.a. GAMI
ゲストライブ:ZORN

バトル MC

MU-TON
CHEHON
GOMESS
呂布 000 カルマ
ID
輪入道
Scooby J
S-kaine
Rin 音
Nidra Assassin
SILENT KILLA JOINT
Fuma no KTR
Yella goat
PONEY
ミステリオ
POWER WAVE

バトル DJ:DJ YANATAKE、 DJ TIGU

オープニング DJ:DJ TATSUKI

備考: 公衆衛生の状況によりスケジュールが変更又は中止となる場合があります。 新型コロナウイルス感染拡大防止については、ウェブサイトをご覧下さい。

ZORN

ZORN

東京下町、葛飾区レペゼン。ULTIMATE MC BATTLEやB-BOY PARKなどのMC BATTLEで好成績を残し、これまでに、自主制作1stアルバム「心象スケッチ」(限定、現在は廃盤)、2ndアルバム「The N.E.X.T.」、E.P.「ロンリー論理」、3rdアルバム「DARK SIDE」をリリース。2014年、昭和レコードに加入、ZORNと名を改め5枚のアルバムをリリース。2019年春にリリースされた8thアルバム「LOVE」をリリース後、ツアーを敢行し、そのツアー終了と共に昭和レコードを脱退。2020年10月に独立後初のアルバム「新小岩」をリリース。本人が影響を受けた数々の客演を招いた同作はビルボード総合アルバムチャート1位を獲得。2021年1月には、ワンマンライブ「My Life at 日本武道館」を成功させた。同年7月、EP「925」をリリース。そして、2021年9月12日には、横浜アリーナでワンマンライブ「無題」改め「汚名返上」を開催。

Red Bull 韻 DA HOUSE アプリ概要

Red Bull 韻 DA HOUSE App

名称:Red Bull 韻 DA HOUSE App
料金:無料

「Red Bull 韻 DA HOUSE」アプリは、フリースタイルラップスキルを強化したり、世界とシェアしたりできるアプリです。場所と時間を問わず、いつでもどこでも自分のスキルをチェック&レベルアップできる“フリースタイル・トレーニングアプリ”として活用できます。また様々な機能を使えば、簡単・気楽に世界各地のラップコミュニティと繋り、お互いのスキルを競い合ったり、新たなラッパーを発見したりすることもできます。

執筆者について
FINEPLAY編集部
FINEPLAY は世界中のサーフィン、ダンス、ウェイクボード、スケートボード、スノーボード、フリースタイル、クライミングなどストリート・アクションスポーツに関する情報を発信するスポーツメディアです。
ピックアップフォト
アクセスランキング
FINEPLAY
アクションスポーツ・ストリートカルチャー総合メディア

FINEPLAYはアクションスポーツ・ストリートカルチャーに特化した総合ニュースメディアです。2013年9月より運営を開始し、世界中のサーフィン、ダンス、ウェイクボード、スケートボード、スノーボード、クライミング、パルクール、フリースタイルなどストリート・アクションスポーツを中心としたアスリート・プロダクト・イベント・カルチャー情報を提供しています。

アクションスポーツ・ストリートカルチャーの映像コンテンツやニュースを通して、ストリート・アクションスポーツの魅力を沢山の人へ伝えていきます。

直近のワークショップ
直近のワークショップはありません
イベントスケジュール
10月 2021
     1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
« 9月   11月 »

●今日 ○イベント開催日

ピックアップフォト
編集部おすすめ記事
アクセスランキング
FINEPLAY
アクションスポーツ・ストリートカルチャー総合メディア

FINEPLAYはアクションスポーツ・ストリートカルチャーに特化した総合ニュースメディアです。2013年9月より運営を開始し、世界中のサーフィン、ダンス、ウェイクボード、スケートボード、スノーボード、クライミング、パルクール、フリースタイルなどストリート・アクションスポーツを中心としたアスリート・プロダクト・イベント・カルチャー情報を提供しています。

アクションスポーツ・ストリートカルチャーの映像コンテンツやニュースを通して、ストリート・アクションスポーツの魅力を沢山の人へ伝えていきます。

配信先メディア一覧