四十住さくら初出場で表彰台!「X Games Minneapolis 2018」

2018.07.25
FINEPLAY編集部

「X Games Minneapolis 2018」スケートボード・パークで四十住(よそずみ)さくら選手が銅メダルを獲得

7月22(日)、アメリカ・ミネアポリスにて開催されている世界最高峰のアクションスポーツの祭典「X Games Minneapolis 2018」で、スケートボード・パーク女子決勝が行われ、初出場の16歳の四十住さくら選手が銅メダルを獲得した。

四十住選手は今年5月新潟県妙高市で行われた日本選手権で「パーク」の初代女王に輝くと、6月ブラジルで行われた「VANS PARK SERIES」で見事優勝、X GAMESスケートボード・パークの予選会で2位となり、X GAMESミネアポリス出場の切符を手にしていた。

X GAMESからドロップされた映像がこちら

The Moments of『Sakura Yosozumi』photo by Naoki Gaman

Sakura Yosozumi

photo by Naoki Gaman

photo by Naoki Gaman

photo by Naoki Gaman

photo by Naoki Gaman

photo by Naoki Gaman

photo by Naoki Gaman

photo by Naoki Gaman

photo by Naoki Gaman

photo by Naoki Gaman

photo by Naoki Gaman

X GAMES Minneapolis 2018 Women’s Skateboard Park Final Results

Gold-Brighton Zuener, 90.33 (USA)
Silver-Sabre Norris, 85.33 (AUS)
Bronze-Sakura Yosozumi, 82.33 (JPN)

X Gamesとは

「X Games」は選び抜かれた選手のみが参加を許される世界最高峰のアクションスポーツの祭典。
今年1月に開催された「X Games Aspen 2018」男子スノーボードスーパーパイプでは、平野歩夢が世界初の連続4回転を披露し優勝するなど、年々日本国内でも注目を集めている大会である。

執筆者について
FINEPLAY編集部
FINEPLAY は世界中のサーフィン、ダンス、ウェイクボード、スケートボード、スノーボード、クライミングなどストリート・アクションスポーツに関する情報を発信するスポーツメディアです。
ピックアップフォト
  • 日本一の高校生サーフィン大会 結果発表!
ピックアップフォト
編集部おすすめ記事
アクセスランキング