GRAMICCI×ムラサキスポーツのキッズスケートコレクション。今注目の90sをテーマに、ムラサキスポーツ限定で発売!

2020.09.18
FINEPLAY編集部
GRAMICCI×ムラサキスポーツのキッズスケートコレクション。今注目の90sをテーマに、ムラサキスポーツ限定で発売!

「頑丈、かつクライミングに適した動きやすさ」を追求して、USAロッククライミングをリードしてきたマイク・グラハムが立ち上げたブランド“GRAMICCI(グラミチ)”の、ムラサキスポーツ限定のキッズアパレル4アイテムの販売が9月11日からムラサキスポーツ各店舗他で開始された。

GRAMICCI×ムラサキスポーツ キッズスケートアパレルコレクション

GRAMICCIの高い機能性や履き心地と、岡田晋のこだわりを融合させた限定のキッズスケートコレクション

“GRAMICCI”のキッズアパレルは、90年代中期のスケートファッションをそのままキッズに落とし込むというテーマで、ストリートスケートのパイオニアとして名高いプロスケートボーダー岡田晋がトータルプロデュース。
バギータイプのストレッチ素材を使用したパンツ、スリットの入ったビッグTなど、90年代当時のスケーターならではのサイジングやディテールに拘ったコレクションとなっている。全米でスマッシュヒットとなった映画「mid90s」や90年代ファッションのリバイバルなど、今注目の90年代カルチャーがスケートシーンでも楽しめる。

GRAMICCIの特徴といえる180度開脚を可能にするガゼットクロッチはスケーターにとって親和性が高く、GRAMICCIのクライミング仕様がそのままスケートボードに生かされているコレクションとなっている。パンツには更にストレッチ素材が入っているため抜群の履き心地を実現している。

GRAMICCIの高い機能性や履き心地と、岡田のこだわりを融合させた限定のキッズスケートコレクションは、この秋、キッズスケーターの間で話題をさらうこと間違いなしだ。

キッズスケートコレクション
キッズスケートコレクション

GRAMICCIについて

アメリカ・カリフォルニア州中部に位置するヨセミテ国立公園。ロッククライマーの聖地である、このヨセミテで生まれたのが、『GRAMICCI』である。
1970年代、アメリカで “ストーンマスター” と呼ばれ、ヨセミテロッククライミングをリードしてきた一人のロッククライマー、マイク・グラハム氏が、当時のクライミングウェアにはなかった、180度自然な開脚を可能にした「ガゼットクロッチ」や片手で調整できる「ウェビングベルト」など画期的なディテールを開発。1982年、これら独自の手法と機能を盛り込んだ『GRAMICCI』のクライミングパンツはカリフォルニアの小さなガレージでその産声を上げた。『GRAMICCI』の考案したデザイン、そして数多くのディテールは、クライミングパンツにおけるひとつの完成形であり、多くのブランドがこのディテールを取り入れている。
また、ハードコアなクライミングという環境で開発された機能はそのフィールドをタウン(街)に移した時も、“イージー&カンファタブルなはき心地” で多くの人を魅了している。
個人のライフスタイル、そしてファッションが多様化する中、タウンユースのブランドとして定着した『GRAMICCI』も様々なシーン・スタイリングを想定し、素材やシルエットなどで新しい世界観を打ち出している。ライフスタイルブランドとしての “イージー&カンファタブル” の追求、そして“ニュースタンダード”を提案していく。

岡田晋について

日本人として初めてアメリカのスケートカンパニーにオフィシャルにフックアップされ世界デビューを果たしたプロスケートボーダー。
世界リリースのビデオ10本以上に出演し、世界にその名を轟かす。
日本と世界とのスケートレベルを縮め、日本スケートシーンの進化と構築に貢献したパイオニア的存在。 
現在はプロスケーターとしての活動にのみならず、ブランドやイベントのプロデュース、 企業とのアドバイザー契約、コラムニストとしても活躍中。 多岐に渡りスケートボードの普及活動に尽力している。

ムラサキスポーツについて

会社名:株式会社ムラサキスポーツ 
本社所在地:東京都台東区上野 7-14-5 
設立:1973 年設立、2012 年 4 月ムラサキホールディングス設立により子会社化 代表取締役社長:金山 元一 
事業内容:アクションスポーツ(サーフィン、ボディボード、スケートボード、スノーボード等)用品の企画・輸入・ 販売 
カジュアルウェア(ストリートウェア、マリンウェア)アクセサリー、シューズの企画・輸入・販売 
イベント・大会・スクールの企画・運営 
企業理念:1.「健全なる精神は健康なる肉体に宿る」を基本と考え、青少年の育成、 スポーツ文化の発展に貢献する。 夢あるスポーツ用品を提供し、それを通して健康的な社会作り、スポーツ文化の発展に貢献する。
2. 総合的なスポーツの展開を目指し、国内および海外へもムラサキスポーツの輪を広げてゆく。 広い視野で物事をとらえ、世界にネットワークを広げる会社を目指す。 
3. 真に働きがいのある会社、発展性・永続性のある会社づくりをする。 自信を持って“ムラサキスポーツに勤めています”と言えるような活気があり成長を続ける会社をみんなでつくってゆく。 

執筆者について
FINEPLAY編集部
FINEPLAY は世界中のサーフィン、ダンス、BMX、FMX、スケートボード、スノーボード、クライミングなどストリート・アクションスポーツに関する情報を提供するWebマガジン
ピックアップフォト
FINEPLAY
アクションスポーツ・ストリートカルチャー総合メディア

FINEPLAYはアクションスポーツ・ストリートカルチャーに特化した総合ニュースメディアです。2013年9月より運営を開始し、世界中のサーフィン、ダンス、ウェイクボード、スケートボード、スノーボード、クライミング、パルクール、フリースタイルなどストリート・アクションスポーツを中心としたアスリート・プロダクト・イベント・カルチャー情報を提供しています。

アクションスポーツ・ストリートカルチャーの映像コンテンツやニュースを通して、ストリート・アクションスポーツの魅力を沢山の人へ伝えていきます。

イベントスケジュール
10月 2020
    1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
« 9月   11月 »

●今日 ○イベント開催日

ピックアップフォト
編集部おすすめ記事
アクセスランキング
FINEPLAY
アクションスポーツ・ストリートカルチャー総合メディア

FINEPLAYはアクションスポーツ・ストリートカルチャーに特化した総合ニュースメディアです。2013年9月より運営を開始し、世界中のサーフィン、ダンス、ウェイクボード、スケートボード、スノーボード、クライミング、パルクール、フリースタイルなどストリート・アクションスポーツを中心としたアスリート・プロダクト・イベント・カルチャー情報を提供しています。

アクションスポーツ・ストリートカルチャーの映像コンテンツやニュースを通して、ストリート・アクションスポーツの魅力を沢山の人へ伝えていきます。

配信先メディア一覧