「第1回マイナビスケートボード 日本OPEN ストリート男子」優勝は佐々木 音憧!

2022.05.17
photo by ©ワールドスケートジャパン

5 月 14 日(土)に「第1回マイナビスケートボード日本 OPEN(主催:一般社団法人ワールドスケートジャパン 特別協賛:株式会社マイナビ 協賛:NIKE SB、株式会社ムラサキスポーツ、株式会社ブルボン、株式会社ダスキン)」のストリート男子が松阪市総合運動公園スケートパークにて開催された。

本大会は、2021 年 12 月に開催したスケートボード日本選手権の成績と、本大会の成績に基づいた WSJランキング ポイントによって、国際大会派遣選手の選出を行うとともに、2022 年強化指定選手を選考する最後の大会で、49名の選手がエントリーし(欠場9名)開催された。

大会で優勝した三重県出身で 15 歳の佐々木 音憧(ササキ・トア)選手は、2021 年のスケートボード日本選手権のストリート男子で優勝した 17 歳の佐々木来夢(ササキ・ライム)選手の弟。

決勝では、総じて高い得点のトリックで早々に優位に立ち、ウイニングランとなった最後の1本では、キックフリップバックサイドノーズブラントを決め 9.13のポイントとなり、新たなニューヒーローが誕生した。

大会結果

1:佐々木 音憧(ササキ トア)
2:長井 太雅(ナガイ タイガ)
3:甲斐 穂澄(カイ ホズミ)
4:山附 明夢(ヤマヅキ アイム)
5:濱村 大征(ハマムラ タイセイ)
6:松本 浬璃(マツモト カイ)
7:池 慧野巨(イケ ケヤキ)
8:齋藤 吟平(サイトウ ギンペイ)

第 1 回マイナビスケートボード日本 OPEN ストリート男子

大 会 名:第1回 マイナビスケートボード日本 OPEN
主 催:一般社団法人ワールドスケートジャパン
主 管:ワールドスケートジャパン スケートボード委員会
特別協賛:株式会社マイナビ
協 賛:NIKE SB、株式会社ムラサキスポーツ、株式会社ブルボン、株式会社ダスキン
後 援:三重県松阪市、一般社団法人日本スケートボード協会、 一般社団法人日本スケートボーディング連盟
日 時:2022 年 5 月 14 日(土)
競技種目:ストリート男子
場 所:松阪市総合運動公園スケートパーク 〒515-0206 三重県松阪市山下町 111 番地(松阪市総合運動公園内)
TEL:0598-28-6757
備 考:無観客での開催となります。ライブ配信ならびに放送予定はありません。

執筆者について
FINEPLAY編集部
FINEPLAY は世界中のサーフィン、ダンス、BMX、FMX、スケートボード、スノーボード、クライミングなどストリート・アクションスポーツに関する情報を提供するWebマガジン
アクセスランキング
ピックアップフォト
FINEPLAY
アクションスポーツ・ストリートカルチャー総合メディア

FINEPLAYはアクションスポーツ・ストリートカルチャーに特化した総合ニュースメディアです。2013年9月より運営を開始し、世界中のサーフィン、ダンス、ウェイクボード、スケートボード、スノーボード、クライミング、パルクール、フリースタイルなどストリート・アクションスポーツを中心としたアスリート・プロダクト・イベント・カルチャー情報を提供しています。

アクションスポーツ・ストリートカルチャーの映像コンテンツやニュースを通して、ストリート・アクションスポーツの魅力を沢山の人へ伝えていきます。

直近のワークショップ
直近のワークショップはありません
イベントスケジュール
12月 2022
    1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
« 11月   1月 »

●今日 ○イベント開催日

ピックアップフォト
編集部おすすめ記事
アクセスランキング
FINEPLAY
アクションスポーツ・ストリートカルチャー総合メディア

FINEPLAYはアクションスポーツ・ストリートカルチャーに特化した総合ニュースメディアです。2013年9月より運営を開始し、世界中のサーフィン、ダンス、ウェイクボード、スケートボード、スノーボード、クライミング、パルクール、フリースタイルなどストリート・アクションスポーツを中心としたアスリート・プロダクト・イベント・カルチャー情報を提供しています。

アクションスポーツ・ストリートカルチャーの映像コンテンツやニュースを通して、ストリート・アクションスポーツの魅力を沢山の人へ伝えていきます。

配信先メディア一覧