【ハイライト動画】野中生萌が2年ぶり3度目の優勝!IFSCクライミングW杯開幕戦

2018.05.23
FINEPLAY編集部

4月13日〜14日、スイス・マイリンゲン で2018年クライミングワールドカップが開幕。

ボルダリングのシリーズ初戦、野中生萌が2016年のミュンヘン大会以来、自身3度目の優勝を果たした。4つの課題のうち3つを一撃で完登する圧巻のパフォーマンス。試合後野中は「やっぱりW杯で勝つのは気持ち良い」と笑顔を見せた。野口啓代も4つの課題全て完登し、野中に迫る活躍で3位に入った。

男子は楢﨑智亜が準優勝。「去年から2位が続いているが今年は調子が良い、また優勝狙って頑張ります」とコメント。表彰台は逃したが、高田知尭が自身初の決勝進出で5位に入る健闘を見せた。

情報提供:SPORTS BULL

SPORTS BULL

スポーツブルは、
インターネットスポーツメディアです。
数十社の良質なスポーツ媒体と連携し、
話題のスポーツニュース記事、動画をいち早くお届けします。
また、ここでしか見ることの出来ないオリジナル記事や番組を配信しています。
スマートフォンはもちろん、PC、タブレットでもお楽しみいただけます。

執筆者について
FINEPLAY編集部
FINEPLAY は世界中のサーフィン、ダンス、ウェイクボード、スケートボード、スノーボード、クライミングなどストリート・アクションスポーツに関する情報を発信するスポーツメディアです。
ピックアップフォト
  • 日本一の高校生サーフィン大会 結果発表!
ピックアップフォト
編集部おすすめ記事
アクセスランキング