【独占インタビュー】クライマー本間 大晴

2019.02.27
FINEPLAY編集部
本間大晴

【インタビュー/FINEPLAY】埼玉県出身、1999年10月1日生まれ。リード競技を中心に国内外の大会で活躍し、2018年に行われた「アジアユース選手権2018」リードでは見事優勝に輝いている。2019年1月に行われた「第14回ボルダリングジャパンカップ」でも準決勝進出を果たすなど、ボルダリング/スピード競技に対しても注力し、今後の活躍が期待される要注目の若手クライマー。
IFSC クライミング・ワールドカップリードで表彰台を目指す本間大晴選手へ、クライミングの魅力や今後の展望について語ってもらった。

film & edit:大関史洋 Interviewer:金子修平

取材協力:公益社団法人日本山岳・スポーツクライミング協会、PUMP1 KAWAGUCHI

執筆者について
FINEPLAY編集部
FINEPLAY は世界中のサーフィン、ダンス、ウェイクボード、スケートボード、スノーボード、クライミングなどストリート・アクションスポーツに関する情報を発信するスポーツメディアです。
ピックアップフォト
直近のワークショップ
直近のワークショップはありません
イベントスケジュール
7月 2019
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
« 6月   8月 »

●今日 ○イベント開催日

ピックアップフォト
編集部おすすめ記事
アクセスランキング