|

CLIMB

“平山ユージ”背中に鬼を飼う世界最強プロフェッショナル・フリークライマー

“平山ユージ”世界に誇る日本初のワールドチャンピオン

プロフェッショナル・フリークライマーの“平山ユージ”のフリークライミングの動画を観て驚いた。これは、まさに神業。
高さ数百メートル、1000メートル級以上の断崖絶壁を登る危険度は、まさにレッドゾーン!数センチ程度のわずかな岩の突起につま先を載せ、岩の窪みを指先で探しながら一歩一歩と登る。
落ちれば即死間違いなし。しかし、「世界一美しい」と評されるクライミングスタイルの平山ユージは見事なバランス感覚と天才的な体重移動により、楽しむかのようにグングン登る。 彼が言うには、「人生には挑戦がないといけない、エー!そんなことできるの?と言われることをしたい」スゴ過ぎる。
2010年には長年の夢でもあったクライミングジム『BASE CAMP』を設立し、世界をまたにかけて活躍中。

プロフィール

1969年、東京生まれ。15歳でクライミングを開始。数年で日本のトップに立ち、さらに数年で世界のトップクライマーの仲間入りし、現在もそのレベルを維持している。1989年、ニュルンベルク国際大会優勝。1991年、アルコ・ロックマスター優勝。1997年、サラテ(6、5.13c)。ワンプッシュオールフリー。1998年、ワールドカップ年間優勝。2000年、ワールドカップ年間優勝。世界初8b+オンサイト。2002年、ノーズ・スピード世界新記録(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出典:Amazon 

著者略歴: (「BOOK著者紹介情報」より)

背中に鬼を飼う世界のユージこと、平山ユージ

出典:YouTube(give1106)

Yuji Hirayama climbing trip (usa 2001)

出典:YouTube(Canale di senzapiedi)

■関連リンク

オフィシャルブログ

Twitter

■関連記事

世界最強のボルダラーと呼ばれる小山田大

“クリス・シャーマ”世界最強の天才フリークライマー

“安間佐千”2015年目標は「5.14以上、10本完登」!日本が世界に誇る最強クライマー

この記事が気に入ったら

FINEPLAY の最新情報を毎日お届け

執筆者について
FINEPLAY編集部

FINEPLAY は世界中のサーフィン、ダンス、ウェイクボード、スケートボード、スノーボード、クライミングなどストリート・エクストリームスポーツに関する情報を提供するスポーツニュースメディアです。

あわせて読みたい

TOP