Street & Action Sports
DANCE
2016.12.22
ダイジェスト映像『Red Bull BC One World Final 2016』
FINEPLAY編集部
DANCE
2016.12.22
ダイジェスト映像『Red Bull BC One World Final 2016』

ダイジェスト映像『Red Bull BC One World Final 2016』

12⽉3⽇(⼟)愛知県体育館で⾏われた世界最⾼峰の1on1 ブレイクダンス・バトル・トーナメント「Red Bull BC One(レッドブル・ビーシー・ワン)」。
⽇本代表として出場したB-BOY Issei(本名:堀壱成、19)が世界から選ばれた強豪相手に爆発的なパフォーマンスを次々と披露し、3度⽬の出場で日本人初の世界王者に輝いたのは記憶に新しい。
その後、Isseiは「RESPECT CULTURE x CHALLENGE CUP 2016」、「G-Shock Taipei Bboy City World Final 2016」と世界規模の大会を次々の制覇し、目覚ましい活躍を見せている。
話を「Red Bull BC One」に戻すと、様々なドラマがあった。10年間にわたって⽇本のブレイクダンスシーンを率い、Red Bull BC One で過去2度の準優勝を成し遂げたTaisukeが親友Hong10とのバトルを最後に、Red Bull BC Oneのステージから去った。
勝者がいれば多くの敗者がいる。沢山のドラマが生まれた「Red Bull BC One」のダイジェスト映像をFINEPLAYがお届けする。

ダイジェスト映像『Red Bull BC One World Final 2016』

Jason Halayko/Red Bull Content Pool

B-Boy Issei and B-Boy Hong 10

Jason Halayko/Red Bull Content Pool

B-Boy Issei

Jason Halayko/Red Bull Content Pool

■Red Bull BC One とは

2004年にスイスでスタートしたRed Bull BC One は、レベル、開催規模、ステータス、どれをとってもブレイクダンスの世界では唯⼀無⼆の1on1 ブレイクダンス・バトル・トーナメント。
「ブレイクダンス」として知られるこのダンススタイルは本来、「Breaking:ブレイキング」と呼ばれ、踊り⼿はその頭⽂字を取ってB-BOY もしくはB-GIRL と呼ばれます。
また、⽇本国内の予選⼤会はいずれも世界レベルのダンスバトルが繰り広げられることで知られています。
今年のワールド・ファイナルであるRed Bull BC One World Final 2016 は、世界中から選ばれた15名の招待B-BOY と、世界最終予選Last Chance Cypher を勝ち上がった1名、合計16 名による世界⼀のB-BOY 決定トーナメント。今年は2010年の東京⼤会以来、6年ぶりに⽇本で開催された。
<開催概要>
⼤会名: Red Bull BC One World Final 2016
開催場所: 愛知県体育館
開催⽇時: 2016 年12 ⽉3 ⽇(⼟)19:30 開演〜21:30 終了
主催: レッドブル・ジャパン株式会社
共催: 中⽇新聞社

この記事が気に入ったら
FINEPLAYの最新情報を毎日お届け
執筆者について
FINEPLAY編集部
FINEPLAY は世界中のサーフィン、ダンス、ウェイクボード、スケートボード、スノーボード、クライミングなどストリート・アクションスポーツに関する情報を発信するスポーツメディアです。
読まれてる人気の記事
あわせて読みたい
読まれてる人気の記事
あわせて読みたい
編集部おすすめ
アクセスランキング
カテゴリー
FINEPLAY