ダブルダッチシーン 唯一のナンバーイベント「Out Hedge Vol.10」が開催!

2024.01.11

2024年 1月28日(日)、神奈川県川崎市・宮前市民館にて、ダブルダッチシーン 唯一となるナンバーイベント「Out Hedge Vol.10」が開催される。

 

「Out Hedge」とは

Out Hedge(アウトヘッジ)とは、「垣根(Hedge)を超えろ(Out)」というコンセプトのもと行われる、ダブルダッチシーンでは唯一となるナンバーイベント。
各ディレクターが参加者を募り、ダブルダッチパフォーマンスを作り上げる。

また今回から新たなコンテンツ『ジャンプスタア 誕生』も実施される。
全国から集まった4名の“師匠”それぞれのもとに、参加者が“弟子”として集まり特訓。
イベント当日は特訓を受けた“弟子”側がムーブを披露し、そのクオリティで勝敗を決める、ダブルダッチ界には今まで無かった新たなコンテンツだ。

 

イベントの見どころ ─Out Hedge Showcase

メインコンテンツとなるこちらは、今回 15ナンバーが結集。
一部ではあるが、どのようなナンバーが出展されるかご紹介しよう。

新伝統を築くプロチームが参戦!
「NEWTRAD ナンバー」

左から AME / RIKU / OHINA

関西発の7人組プロチーム「NEWTRAD」が出展!
ナンバーを率いるディレクターは、NEWTRAD内では若手にあたるRIKU・AME・OHINAの3名。
メインディレクターのRIKUは、過去にX JAPANのYOSHIKIとコマーシャルで共演するなど、シーンの最前線を走り、将来が期待されているプレイヤーの一人。
その名の通り“新伝統”を築くことができるか?!

 

現代ダブルダッチを牽引するメンバーが集結
「unno ナンバー」

左から unno / RIN

2020年、学生大会日本一に輝いたチーム「camellia」より、メインディレクターのunnoと、サブディレクター・RINが出展。
パフォーマーだけでなくコーチとしてなど幅広い顔を持ち、現代のダブルダッチシーンを牽引する2人だが、前回のOut Hedgeでは惜しくも4位とあと一歩で入賞を逃す。
その実力は折り紙つきだが、今回こそリベンジなるか。

 

王者の誇りを胸に参戦!
「Synappse ナンバー」

左から KAZUMA / MIZUKI / HIMARI

こちらは2022年、学生大会日本一のチーム「Synappse」より、チームのブレインとして頂点を掴んだMIZUKIを筆頭に、サブディレクターとしてKAZUMA・HIMARIがナンバーを結成。
“ディスコ”系のパフォーマンスにおいての最高傑作とも言えるショーを生み出した彼らだったが、今回、そんな偉大な背中を追う参加者たちと共にステージへ帰ってくる。
強豪ナンバーたちが揃い踏みするなか、勝利の女神は再び彼らに微笑むのだろうか…。

 

次世代のカリスマたちが結集
「JUNYA ナンバー」

左から kenta / JUNYA / カワグチ

Instagramのフォロワーは8万人超! ダブルダッチの大会でも輝かしい成績を数々収めるほか、自身のアパレルなども運営するなど、シーン内外に影響を与え、国内外のステージでマルチに活躍するJUNYAがナンバーを出展。
過去に同じチームとして活動していたkenta・カワグチの“猛者”2名をサブディレクターとして迎え、HIPHOPを軸としつつも、あらゆるジャンルを網羅した隙のないパフォーマンスを造り上げる。

この他にも、ダブルダッチシーン最前線で活躍するプレイヤーが率いるナンバーが多数参加。
尺の都合上ご紹介しきれないが、是非とも一度見たら圧倒される各ナンバーのショーケースを、生でご覧いただきたい。

 

イベントの見どころ ─ジャンプスタア 誕生

“世界一”のソロプレイヤー
イワネスインセイン
/ Dye you in my hue

Out Hedge Showcaseでは過去 4回優勝に輝くほか、昨年のDOUBLE DUTCH ONE’Sでは世界一に輝くなど、プレイヤーとしての実績はもちろん、パフォーマーとして織り成す世界観にも定評があるイワネスインセイン。
今回、満を持して新コンテンツに参戦。プレイヤーとしての頂に立った彼は、“弟子”たちをスタアに押し上げられるのか。

 

努力のスーパースター
クボユウト
/ 平成たぬき合戦ぽんぽこ

イワネスインセインと昨年のDOUBLE DUTCH ONE’Sの決勝で相対したクボユウト。惜しくも敗北を喫したが、その努力でのし上がってきた姿は多くのプレイヤーに感動を与えた。
“弟子”たちによるリベンジマッチが起こりうる可能性も…。努力の重要性を誰よりも知るクボユウトの思いを、弟子たちは結果に還元できるのか。

 

“新伝統”を作る京都からの刺客
MAXIMA
/ NEWTRAD

ナンバーも出展するプロチーム「NEWTRAD」のメンバーの一員であるMAXIMAが、はるばる京都から参戦。
今回彼の“弟子”として戦うのは、MAXIMAのレッスンを普段から受講しているという、その将来に期待が集まる中学生 2名!
他の参加者たちは高校生以上であるなか、フロア・アクロバットを得意とするMAXIMA仕込みの弟子たちは、並み居る強豪たちを撃破できるか?!
ジャイアントキリングがここから始まる!

 

流れる“踊”のオリジナルスタイル
HIKARU
/ GENKAI GAMBALL

流れるような“踊”のジャンプスタイルで、さまざまなショーケースで鮮烈な印象を刻むHIKARU。昨年の国内大会では見事日本一に輝いた。
彼の最大の武器であるムードやセンスに憧れを持つ後輩は多数いるが、今回集った弟子たちも例外ではない。
彼の加えるエッセンスが、どのように弟子たちをパワーアップさせてくれるのか。

 

なお、イベント当日には会場付近で屋台の出店も行われるなど、“ダブルダッチシーンのお祭り” となることは間違いないだろう。
あらゆる垣根を超え、ダブルダッチシーンの新たな時代を切り拓くのは果たして…。

 

開催概要

「Out Hedge Vol.10」
日程 : 2024年 1月28日(日)
時間 : 13:00〜19:00
会場 : 宮前市民館(神奈川県川崎市)
主催 : スキルハック
共催 : 川崎市
協力 : 有限会社 OVER THUMPZ

関連キーワード
執筆者について
FINEPLAY編集部
FINEPLAY は世界中のサーフィン、ダンス、ウェイクボード、スケートボード、スノーボード、フリースタイル、クライミングなどストリート・アクションスポーツに関する情報を発信するスポーツメディアです。
ピックアップフォト
アクセスランキング
FINEPLAY
アクションスポーツ・ストリートカルチャー総合メディア

FINEPLAYはアクションスポーツ・ストリートカルチャーに特化した総合ニュースメディアです。2013年9月より運営を開始し、世界中のサーフィン、ダンス、ウェイクボード、スケートボード、スノーボード、クライミング、パルクール、フリースタイルなどストリート・アクションスポーツを中心としたアスリート・プロダクト・イベント・カルチャー情報を提供しています。

アクションスポーツ・ストリートカルチャーの映像コンテンツやニュースを通して、ストリート・アクションスポーツの魅力を沢山の人へ伝えていきます。

直近のワークショップ
直近のワークショップはありません
イベントスケジュール
2月 2024
    1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29    
« 1月   3月 »

●今日 ○イベント開催日

ピックアップフォト
編集部おすすめ記事
アクセスランキング
FINEPLAY
アクションスポーツ・ストリートカルチャー総合メディア

FINEPLAYはアクションスポーツ・ストリートカルチャーに特化した総合ニュースメディアです。2013年9月より運営を開始し、世界中のサーフィン、ダンス、ウェイクボード、スケートボード、スノーボード、クライミング、パルクール、フリースタイルなどストリート・アクションスポーツを中心としたアスリート・プロダクト・イベント・カルチャー情報を提供しています。

アクションスポーツ・ストリートカルチャーの映像コンテンツやニュースを通して、ストリート・アクションスポーツの魅力を沢山の人へ伝えていきます。

配信先メディア一覧