男女ともにポーランド勢が王者に輝く!『DAZN World Freestyle Masters 2018』

2018.02.24
FINEPLAY編集部

男子MICHRYC(ミリッツ)、女子KALINA(カリーナ)が優勝

2018年2月22日(木)、東京・恵比寿リキッドルームにてスポーツ・チャンネル「DAZN(ダ・ゾーン)」と世界フリースタイルフットボール協会(WFFA)が共同でフリースタイル・フットボール最高峰の大会『DAZN World Freestyle Masters 2018』を開催した。
世界ランキングの順位や実績に基づき選出された、世界最高峰フリースタイラー男子16名、女子8名が熱戦を繰り広げ、男子はMICHRYC(ミリッツ)、女子はKALINA(カリーナ)と男女ともにポーランド勢が王者に輝いた。

KALINA(カリーナ)

KALINA、photo:kazuki

8人で行われた女子部門では、「SUPER BALL」で経験のあるLUCIA(スロバキア)、「Europian Freestyle Football Championship 2017」で準優勝のJASMIJN(オランダ)など世界の強豪が顔を揃える中、優勝候補筆頭のKALINA(ポーランド)が初戦で地元のMOE-K(日本)を下すと、その後も集中を切らさず高難易度の技を繰り広げ、ファイナルでは2015年全米チャンピオンのCAITLYN(アメリカ)に競り勝ち、見事世界チャンピオンに輝いた。

KALINA(カリーナ)

photo:kazuki

KALINA(カリーナ)、優勝後コメント

このような素晴らしい大会で優勝できたことはとても嬉しいです。ありがとうございました。

MICHRYC

MICHRYC、photo:kazuki

16人で行われた男子部門でも、「SUPER BALL 2015」の覇者MICHRYC(ポーランド)、“アジア最強”フリースタイラーと言われるPWG(フィリピン)、「SUPER BALL 2017」王者のRicaldinho(ブラジル)、「SUPER BALLのDouble Routine部門」で2連覇のノルウェーBrynjar Fagerli(兄)とErlend Fagerli(弟)兄弟、2017年「Japan Freestyle Football Championship」を制したYO(日本)など豪華なフリースタイラー接戦を繰り広げた。
ファイナルはそれぞれ「SUPER BALL」優勝経験者MICHRYCとRicaldinhoという最高のカードとなり、スタイルのある2人が高難易度の攻めのムーブを連発し、ジャッジも頭を悩ませる接戦となったが、最後はオリジナリティ溢れる大技ムーブを決めたMICHRYCを優勝を勝ち取った。

DAZN World Freestyle Masters 2018

photo:kazuki

MICHRYC(ミリッツ)、優勝後コメント

優勝はとても光栄で素晴らしいことですが、今は不思議の落ち着いています。毎日練習をして自分のスタイルを作り上げてきた結果だと思います。
ただ何日か経ったら今日の優勝した実感が湧いてくると思います。ありがとうございました。

DAZN World Freestyle Masters 2018

【男子部門】
1位:MICHRYC(ポーランド)
2位:RICARDINHO(ブラジル)
3位:BOYKA(コロンビア)

【女子部門】
1位:KALINA(ポーランド)
2位:CAITLYUN(アメリカ)
3位:LUCIA(スロバキア)

YO

YO、photo:kazuki

YO コメント

正直あのステージに立つのが怖くて、プレッシャーもありました。
初戦敗退という結果ですが、世界中に向けて自分のフリースタイルを見せることができたと思っているので、それは一つの成果だと思っています。
世界のレベルはものすごい勢いで進化していて、それは始まる前から実感していました。
今後はそれを自分の成長の糧として新たなスタートを切っていきたいと思います。

MOE-K

MOE-K、photo:kazuki

MOE-Kコメント

初めて世界大会に出場し、世界のレベルを知ることができて、とてもいい経験になりました。
大会に招待されてから、毎日自分のスタイルを出すために準備はしてきましたが、緊張と周りのレベルに圧倒されて出し切れなかったですが、すごく楽しくできました。
まずは日本の大会でタイトル取れるように頑張りたいと思います。
見にきてくれた方、応援してくれた方、本当にありがとうございました。

TOKURA

TOKURA、photo:kazuki

<JUDGE> TOKURA コメント

予想以上にお客さんの盛り上がりや、選手のテンションもすごく高く、自分もジャッジとして「DAZN World Freestyle Masters 2018」に参加できて良かったです。
去年8月に世界大会に行ったんですが、それよりも選手のレベルが上がっていてびっくりしました。
ヨーロッパ、南米が少し抜きん出ている感じはしましたが、まだ日本勢も十分戦えると思っています。
自分も選手として5月・8月にヨーロッパの大会に出場を考えていますが、大きな武器を携えて勝てるようにしたいと思います。

DAZN World Freestyle Masters 2018

photo:kazuki

DAZN World Freestyle Masters 2018

photo:kazuki

DAZN World Freestyle Masters 2018

photo:kazuki

DAZN World Freestyle Masters 2018

photo:kazuki

DAZN World Freestyle Masters 2018

photo:kazuki

DAZN World Freestyle Masters 2018

photo:kazuki

DAZN World Freestyle Masters 2018

photo:kazuki

DAZN World Freestyle Masters 2018

photo:kazuki

DAZN World Freestyle Masters 2018開催概要

日時:2月22日(木) 18:30~21:15
会場:恵比寿リキッドルーム
主催:DAZN、世界フリースタイルフットボール協会(WFFA)
放送:有料スポーツチャンネル「DAZN」にて18:25~独占ライブ中継
※日本語実況解説あり。「見逃し配信」にて大会終了後、1ヶ月視聴可能

執筆者について
FINEPLAY編集部
FINEPLAY は世界中のサーフィン、ダンス、ウェイクボード、スケートボード、スノーボード、クライミングなどストリート・アクションスポーツに関する情報を発信するスポーツメディアです。
ピックアップフォト
  • 日本一の高校生サーフィン大会 結果発表!
ピックアップフォト
編集部おすすめ記事
アクセスランキング