「バスケダンサー」慶應大フリースタイルバスケットボールチーム総勢45人による新作パフォーマンス動画が公開!

2019.10.28
FINEPLAY編集部

Little Glee Monsterのミュージックビデオやミュージックステーションに出演し「バスケダンサー」として注目された慶應大フリースタイルバスケットボールチーム「SHAMGOD」。フリースタイルバスケットボールの魅力を世の中に広めるために、現役・OBが一丸となり、総勢45名による新作パフォーマンス動画を公開。慶應に在学していた大先輩であるZeebraの楽曲メドレーに乗せた、日本フリースタイルバスケ史上最大規模となる映像作品だ。

「Basketball Dance…!? Freestyle Basketball!!」

代表コメント

フリースタイルバスケットボール」をご存知でしょうか?フリースタイルバスケットボールとは、ストリートバスケットボールに由来したハンドリング技術で、ボールを自在に操りお客さんを楽しませるパフォーマンスカルチャーです。「バスケダンス」としてメディアで取り上げていただいたこともありますが、もっと沢山の方々にこのパフォーマンスの魅力を知ってもらうために、僕たちSHAMGODは様々な舞台で活動しています。
今回の映像作品は、2010年のサークル設立から10年目の節目となる今年、現役・OBで協力して作った作品です。大学からフリースタイルバスケットボールを始めた人がほとんどですが、イベントでは1年生も皆と一緒に舞台に立ち、チーム内で技や振り付けを教え合いながら、在学中にこのようなパフォーマンスを行えるようになるまで成長します。この作品を通じてフリースタイルバスケットボール自体の魅力はもちろん、大学で仲間とパフォーマンスをする楽しさも感じていただけたら嬉しいです!

使用楽曲

過去慶應に在学、バスケットボールにまつわる作品を多数手がけている、Zeebraの制作・参加楽曲から10曲が使用されている。今回使用楽曲の中には、2006年バスケットボール世界選手権のイメージソング「Top Of The World」も含まれている。

– Top Of The World- I’m Still No.1 
– I’m Still No.1 This Is The Journey Into The Future Sound Mix 
– PLAYER’S DELIGHT(ZBR-5000 mix)featuring TWIGY and DEV-LARGE
– PLAYER’S DELIGHT(NO LOOK PASS MIX) feat.ZEEBRA,DEV-LARGE
– Let’s Get It Started feat.Swizz Beatz
– CHANCE feat.ZEEBRA
– Do What U Gotta Do feat.AI, 安室奈美恵, Mummy-D
– Play That Beat Feat.zeebra
– Street Dreams

SHAMGODとは

2010年、最高のショーケースを作るために設立された、慶應義塾大学発のフリースタイルバスケットボールチーム。メンバーは慶應生のみで構成されている。主に学園祭ステージや地域のイベントに出演しており、過去には東京2020オリンピック・パラリンピック学園祭、a-nation 2019、FREESTYLE BASKETBALL BATTLE 日本一決定戦チーム戦準優勝、Little Glee Monster 『世界はあなたに笑いかけている』ミュージックビデオ、ミュージックステーション、企業CM等、様々なイベントや作品に出演。初めて見る人にも、長くフリースタイルバスケットボールを愛してきた人にも、その楽しさを思う存分に感じてもらうために、SHAMGODは進化し続けている。

フリースタイルバスケットボールとは

フリースタイルバスケットボールとは、自由にバスケットボールを操り、自分を表現する競技。 一つのパフォーマンスジャンルとして世界に普及しつつあるカルチャーである。トリッキーなドリブル・指先のボールスピン・アクロバットとの組み合わせなど、 バスケットボールを身体の一部のように巧みに操り観客を魅了する。 バスケットボールが一つあれば、どこでも楽しむことができるのが最大の魅力の競技。

執筆者について
FINEPLAY編集部
FINEPLAY は世界中のサーフィン、ダンス、BMX、FMX、スケートボード、スノーボード、クライミングなどストリート・アクションスポーツに関する情報を提供するWebマガジン
ピックアップフォト
イベントスケジュール

●今日 ○イベント開催日

ピックアップフォト
編集部おすすめ記事
アクセスランキング