Street & Action Sports
OTHERS
2017.08.09

変革のきっかけはボルダリング

伊藤 太紀(東京スポーツ・レクリエーション専門学校)
OTHERS
2017.08.09
変革のきっかけはボルダリング

この夏、スタイルや健康のためにダイエットや肉体改造を始めようとした方は多いではないでしょうか?
何かに挑戦する・何かを変えるというのは、相当な覚悟が必要なうえ、「睡眠・食事・仕事」などの反復的な行動で成り立つ現代社会では大変なことです。ランニングや筋トレは比較的簡単に始められるものの、自分自身での成長を感じにくく、なにより成果が出るまでに長い期間継続することが求められ、成果が出る前に離脱する人が多くいます。実際、私もランニングや筋トレによる肉体改造を始めようとしたことは何度かありましたが、例に漏れず、と言ったところです。

ボルダリングに初挑戦!

そんな私が今回挑戦したのは、2020年東京オリンピックの正式種目となり、競技者激増中のボルダリングです。今回は、戸越銀座にあるPIGLET CLIMBING GYMにて実際に体験してみました。店内は軽快な音楽と空調が効いていて非常に快適な環境、10分程のルール説明を受け体験が始まりました。

変革のキッカケに!都内で競技者激増中の〇〇を体験

傾斜は80度から130度。高さ約4mの壁に同じマークのついた岩を使いよじ登ります。競技としては、一見単的に見えますが、角度、コースの難易度が上がるにつれて肉体的にキツくなるのはもちろん、ルートや体の使い方を考えながら行わなければならないため、精神的にもけっこう疲れます。しかし、出来そうで出来ない感覚から、なにが問題なのか考えて改善する面白さ。もちろんすぐには修正不可能な課題もありますが、回数を積み登りきることで確実に上達してゆきます。

ボルダリングに初挑戦!

予定していた2時間は、あっという間に過ぎました。空っぽになった握力にもかかわらず、「もっと登りたい」「また、来たい」、そんな感情が生まれました。苦しいけれど、難しいけれど、これまで試してきたランニングや筋トレにはない、自分を変えられそうな達成感が得られる。そんなボルダリングがとても好きになったのです。

ボルダリング

終わったあとの楽しみ

PIGLET CLIMBING GYMの近所には天然温泉が湧き出る戸越銀座温泉があります。温泉でひと汗流したら商店街の居酒屋で生ビール!ジムの料金含めお財布にもとてもやさしい街ですから、自分へのご褒美までセットで楽しんでみてはいかがでしょうか。

取材協力:PIGLET CLIMBING GYM

この記事が気に入ったら
FINEPLAYの最新情報を毎日お届け
執筆者について
伊藤 太紀(東京スポーツ・レクリエーション専門学校)
少年期から様々なスポーツに挑戦。スポーツ業界のプロを目指し学習中。
読まれてる人気の記事
あわせて読みたい
史上最強 エクストリームスポーツの祭典!! CHIMERA GAMES Vol.4
Red Bull BC ONE WORDL FINAL AMSTERDAM
【特別企画】FINEPLAY編集ライターに挑戦してみた!!
読まれてる人気の記事
あわせて読みたい
編集部おすすめ
アクセスランキング
カテゴリー
FINEPLAY