Street & Action Sports
OTHERS
2017.08.08

自分との戦い。筋肉より頭をつかうスポーツ

小宮山 七海(東京スポーツ・レクリエーション専門学校)
OTHERS
2017.08.08
自分との戦い。筋肉より頭をつかうスポーツ
最近よく考えることがある。自分には趣味がないな〜。これだ!と感じる何かを見つけたい。インスタグラムのハッシュタグに『#趣味』と入れてみたりしていると、『#ボルダリング女子』というキーワードに出会った。 絶対に知っておきたい!新しい自分を見つけ方 前からボルダリングをやってみたいとは思っていたが、なかなか手を出せないでいた。今回の取材を機に一度体験してみようと思い行ってきた。 ボルダリング女子 めちゃめちゃ面白い。これはハマる。 何くそ根性むき出しだしで必死に壁に喰らいつき、記事のことも忘れて夢中で登り続けてしまった。

ボルダリングデビュー

今回ボルダリングを初めて体験した所は、戸越銀座にある「PIGLET CLIMBING GYM(ピグレットクライミングジム)」。暖かい雰囲気の商店街から少し外れた場所にある。 piglet climbing Gym ピグレットクライミングジム 前からやりたかったボルダリングの体験取材とあって、テンションは絶好調に。先生からの注意事項は唯一「爪は切ってくるように。」とのことだったが、すっかり忘れてしまった私…。慌てて近くのコンビニで爪切りを買った。さっそく出鼻をくじかれてしまった。 まずルールと登りかたの説明をしていただいた。ボルダリングには階級がある。 PIGLET CLIMBING GYM(ピグレットクライミングジム) 初心者ながら少しグレードの高い5級に挑戦した。

筋肉より頭をつかうスポーツ

私のボルダリングのイメージは『力でゴリゴリ登る。だから痩せる。』だった。ただこの想像は、あっけなくくつがえされた。『力より頭。そして体幹が大事』どこに足を置き、どこに手を置いたらいいのか。それを考えながら登っていかないとゴールまでたどり着けない。考えるのが苦手な私には先生のやり方を真似することしかできなかった。それがまた悔しくて、ハマるポイントでもある。 絶対に知っておきたい!新しい自分を見つけ方 またもう一つハマるポイントに、だれとも競わない競技ということがある。自分のペースで淡々とやり続けられ、雨の日のデートスポットとして楽しみながらやるのにも良さそうだ。

やってみたいと思っているなら、まずやってみたほうがいい

最近ストレスがたまっている。背中にお肉をなんとかしたい。加えて1ミリでもボルダリングに興味のある人は絶対やるべきだと思う。私自身、またすぐにもう一度挑戦しようと考えている。戸越銀座の商店街の雰囲気もまた二重で誘われる要因になっている。みなさんもPIGLETでボルダリングに挑戦してみてはいかがだろうか。 取材協力:PIGLET CLIMBING GYM
この記事が気に入ったら
FINEPLAYの最新情報を毎日お届け
執筆者について
小宮山 七海(東京スポーツ・レクリエーション専門学校)

小学生の頃からずっとバスケ一筋。将来も、バスケ関係の仕事につけるよう今勉強中。負けず嫌いの食ばかです。

読まれてる人気の記事
あわせて読みたい
Red Bull BC ONE WORDL FINAL AMSTERDAM
KOJI YAMAYA
【特別企画】FINEPLAY編集ライターに挑戦してみた!!
読まれてる人気の記事
あわせて読みたい
編集部おすすめ
アクセスランキング
カテゴリー
FINEPLAY