【FISE WORLD SERIES Hiroshima 2018】4/7(土)各競技が本格的にスタート!

2018.04.07
FINEPLAY編集部

前日の6日(金)は、残念ながら雨のために全7種目の競技が中止となった。しかし、7日(土)は、早朝7:40分のBMX Freestyle Park(女子)予選を皮切りに、すべての競技がスタートした。

4月6日(金)は「開発と平和のためのスポーツ国際デー」

開発と平和のためのスポーツ国際デー

photo:maynagoya

前日の4月6日(金)は、2013年8月に国連本部で制定された「開発と平和のためのスポーツ国際デー」。FISE広島の会場でも関係者や競技者、一般来場者などの多くが、この日を記念したセレモニーに参加した。

 

世界トップレベルの競技に歓声が沸き起こる

週末の土曜日ということもあり、徐々に来場者の数も増加。各ステージ前には人だかりができ、大技が決まるたびに大きな歓声に包まれた。

 

UCI BMX Freestyle Flatland World Cup(BMXフラットランド)

photo:maynagoya

 

UCI BMX Freestyle Park World Cup(BMXパーク)

photo:maynagoya

 

Skateboard Street(スケードボードストリート)

photo:masahiromizugushi

 

IFSC Bouldering International Series(ボルダリング)

photo:masahiromizugushi

FIG Parkour World Cup(パルクール フリースタイル)

photo:masahiromizugushi

 

FIG Parkour World Cup(パルクール スピードラン)

photo:maynagoya

 

Japan Breaking Championships(ブレイクダンス)

WS Roller Freestyle Cup(アグレッシブインライン)

※競技進行中

 

今大会は旧広島市民球場跡地に、特設会場が設営されて競技が行われているが、会場内のレイアウトがとにかく素晴らしい。各種目が行われる競技ステージ間の距離が近く、会場内をほんの少し移動するだけで、すべての競技を観覧できる。

また、会場内の各所に配置された巨大なスクリーンには、リアルタイムで競技模様が配信される。観覧場所とは違う別の視点から競技を楽しむこともできる。

 

キッズづれのファミリーも満喫中!

photo:maynagoya

 

競技を観覧するだけではなく、体験できるのもFISE広島の魅力だ。実際の競技が行われているBMX、ボルダリング、パルクールなどの種目を、同会場内に設けられた特設コースで、無料体験することができる。また、スラックラインやトランポリンなどは子供から大人までが体験できる。

大会概要

大会名称:FISE WORLD SERIES Hiroshima 2018
※略称 FISE Hiroshima 2018
開催日時:2018 年4月6日(金)~8日(日) 3日間
開催場所:旧広島市民球場跡地(広島県広島市中区基町 5-25)
開催種目:7種目
●BMX Freestyle Park (BMXパーク)
― “UCI BMX Freestyle Park World Cup”
●BMX Freestyle Flatland (BMXフラット)
― “UCI BMX Freestyle Flatland World Cup”
●Skateboard Street (スケートボードストリート)
― “Skateboard Street”
●Parkour (パルクール)― “FIG Parkour World Cup”
●Bouldering (ボルダリング)
― “IFSC Bouldering International Series”
●Roller Freestyle (アグレッシブインライン)
― “WS Roller Freestyle Cup”
●Breaking (ブレイクダンス)― “Japan Breaking Championships”
主催:一般社団法人 日本アーバンスポーツ支援協議会、一般社団法人 アーバンスポーツ大会組織委員会
運営主管:Hurricane(仏)

【FISE(フィセ)とは】

FISE(フィセ)は「エクストリーム・スポーツ国際フェスティバル」を意味するフランス語の Festival International des Extremes を略した名称です
BMX、スケートボード、ボルダリング、3×3バスケットボール、パルクール、ブレイクダンス、マウンテン・バイク、水上スノーボード、インラインスケートなど、25種目を超えるアーバンスポーツが一同に揃い、アマチュアやプロフェッショナルの男女アスリートが速さや高さなどを競い合う、国際的な都市型スポーツのフェスティバルです。
20年前にフランス南部モンテペリエで、エクストリーム・スポーツに情熱を持つ学生であった創立者・エヴァ・アンドレ-ブノワ(Hervé André-Benoit)によって始められました。
年月を経て、国際的にも高い評価を得て、現在、世界最高峰のアクション・スポーツ大会として、確立されています。

執筆者について
FINEPLAY編集部
FINEPLAY は世界中のサーフィン、ダンス、ウェイクボード、スケートボード、スノーボード、クライミングなどストリート・アクションスポーツに関する情報を発信するスポーツメディアです。
ピックアップフォト
ピックアップフォト
編集部おすすめ記事
アクセスランキング