[PR] others

JDIが戦略発表会 「 JDI Future Trip -Creating Beyond- 」を開催! 室屋義秀との技術提携やHUD外付けユニット搭載ヘルメットの開発を発表

2018.12.07
FINEPLAY編集部

2018年12月4日(火)株式会社ジャパンディスプレイ(以下 JDI)は、東京都・STAR RISE TOWERにおいて戦略発表会 「 JDI Future Trip -Creating Beyond- 」を開催した。

「 JDI Future Trip -Creating Beyond- 」ではJDIが今後目指す方向性や、多数のコンセプトプロダクトを発表。
8月に発表されたHUD(ヘッドアップディスプレイ)内蔵ヘルメットである「XHD-01 Sparta」の進化系とも言える、外付けHUD搭載ヘルメット「XHD-02 KAIKEN」の開発や、「RedBull AIRRACE」2017年シリーズでアジア人初の年間総合優勝を果たした室屋義秀との技術連携を図っていくことを明らかにした。

JDIの大胆な決断

CMO(チーフ・マーケティング・オフィサー)の伊藤嘉明氏は8月1日に発表した「最終製品ビジネス」、「定期課金ビジネス」、「テクノロジーを利用して社会的課題を解決」するという3つのイノベーション戦略をこれまで推し進めてきたが、その実現にはこれまで通りの取り組みでは実現はできないとし、実現のために「オープンイノベーション」への取り組み、「海外展開」、「あらゆる戦略的アライアンスの締結」を進めていると説明。
この3つの取り組みの推進によってこれまでの「B to C」ビジネスへの大きな舵取りを着実なものとし、「ディスプレイ屋からインターフェース屋となる」ための第一歩を踏み出すという。

「 JDI Future Trip -Creating Beyond- 」において、伊藤氏は「モビリティ、メディカル、スポーツ、教育、リテールといった様々な業種との協業を進め、大きな変化をしていくこと」を宣言、「できる、できない、ではなくやるかやらないか。厳しい状況であることは承知しているが、JDIはやる選択をした」と自信を持って言い切りJDIの今後のビジョンを示した。

XHD-02 KAIKEN

「XHD-02 KAIKEN」はヘルメットに着脱可能な小型のHUD搭載外付けユニット。
HUDとは人間の視界に直接情報を映し出す手段であり、現在採用されている自動車車載用HUDではフロントガラスにナビゲーションや車速、警告など様々な情報を映し出すことができる。
既に自動車の分野で世界トップシェアである車載用HUDの技術を応用し、ヘルメット搭載することを可能とした。
オートバイや自転車ではスピードメーターやナビゲーションの情報を確認する際に視線を移動する必要があるが、このHUDをヘルメットに装着することで視線移動が少なくすみ、安全性や利便性の向上が図られる。
また、小型化と外付けが可能となったことでヘルメット以外への応用も期待されている。

JDIが室屋義秀と技術連携

「 JDI Future Trip -Creating Beyond- 」においてJDIは室屋義秀との技術連携を発表した。

室屋義秀は2009年から「レッドブル・エアレース」に参戦し、2016年千葉大会で初優勝。2017年シリーズでは全8戦中4戦を制し、アジア人発の総合優勝を果たした。全国各地でエアショーや地元福島の復興支援活動や子どもプロジェクトにも積極的に参加しており、日本を代表するパイロットの一人。

最高時速370km/h、10Gという環境下で最高のパフォーマンスを発揮するために精密、正確、瞬時の判断が必要となる。JDIは室屋の極限の状況での操縦技術向上を技術連携でサポートする。
JDIと室屋との間では既にテストが進行中とのことで、今回の技術提携で室屋の今後のエアレースでの活動に注目が集まっている。

多彩なプロダクト

「 JDI Future Trip -Creating Beyond- 」ではそのほかにも多数のプロダクトが発表された。
「テクノロジーによる社会課題の解決」の一端としてオフグリッドで使用できる反射型液晶ディスプレイの「スマートバス停」や立体感のある映像を手元で体験できるライブパフォーマンス・プレーヤー「XLP-01 MiOn」。映像と香りで新たな顧客体験を提供する壁掛けインターフェイス「XHL-01 Halley」、鳴海製陶との共同開発など様々なプロダクトが続々と発表、今後も多数の製品が継続して開発さてていく予定となっている。

開催概要

日時:2018 年 12 月 4 日(火)11:00~12:00(受付開始 10:30)
場所:STAR RISE TOWER(東京タワー近く)
登壇者:常務執行役員 チーフ・マーケティング・オフィサー 伊藤嘉明
常務執行役員 チーフ・テクノロジー・オフィサー 永岡一孝
執行役員 ディスプレイソリューションズカンパニー社長 湯田克久

執筆者について
FINEPLAY編集部
FINEPLAY は世界中のサーフィン、ダンス、ウェイクボード、スケートボード、スノーボード、クライミングなどストリート・アクションスポーツに関する情報を発信するスポーツメディアです。
ピックアップフォト
ピックアップフォト
編集部おすすめ記事
アクセスランキング