“トニー・ホーク”スケートボード界の神

2013.10.07
FINEPLAY編集部
トニー・ホーク(Tony Hawk)

人は誰でも歳を取る。それははっきりしているのだが、なぜこんなパフォーマンスが今でも出来るのかは、想像もつかない。

トニー・ホークは今年で46歳。この歳で大怪我をしたら、もう元通りには治らない事ぐらいわかっているはずの年齢なのに、彼の繰り出す大技を見ると、そんなことはまるで気にしていないようだ。
巨大なバーチカルを行ったり来たりしながら、最高到達点でほんの一瞬ピタッと止まる瞬間。あれは気持ち良いだろうなぁと心の底から思う。また空中でけっこう色々なことをやっているのも特徴的だ。
浮いている間にボードを手で持ってクルクル回してみたり、脚立にタッチしてみたりと、我々にとっては一瞬の間でも彼はそこに様々なトリックを詰め込んでくる。
しかしそれよりも印象に残るのは、彼が派手に転倒するシーンだ。神だの超人だのと言われる人でも、何回かに一回は失敗するし痛いとも思うだろう。
私はスケートボーダーではないので、危険なトリックに挑戦することはないが、トニー・ホークのように転んでも起き上がるタフな中年でいたいと思う。

トニー・ホーク プロフィール
トニー・ホーク(Tony Hawk)1968年5月12日 ,アメリカ・カリフォルニア州出身
「バードマン」の愛称で親しまれており、しばしばスケートボード界の神と呼ばれることもある。2000年にゲームソフト開発会社のアクティビジョンが彼とライセンス契約を結び、スケートボードゲームソフトであるトニー・ホーク プロスケーターシリーズを製作。Xゲームのハーフパイプにおいて史上初の900°(2回転半)を成功させた選手である。

執筆者について
FINEPLAY編集部
FINEPLAY は世界中のサーフィン、ダンス、BMX、FMX、スケートボード、スノーボード、クライミングなどストリート・アクションスポーツに関する情報を提供するWebマガジン
ピックアップフォト
FINEPLAY
アクションスポーツ・ストリートカルチャー総合メディア

FINEPLAYはアクションスポーツ・ストリートカルチャーに特化した総合ニュースメディアです。2013年9月より運営を開始し、世界中のサーフィン、ダンス、ウェイクボード、スケートボード、スノーボード、クライミング、パルクール、フリースタイルなどストリート・アクションスポーツを中心としたアスリート・プロダクト・イベント・カルチャー情報を提供しています。

アクションスポーツ・ストリートカルチャーの映像コンテンツやニュースを通して、ストリート・アクションスポーツの魅力を沢山の人へ伝えていきます。

直近のワークショップ
直近のワークショップはありません
イベントスケジュール
9月 2020
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30     
« 8月   10月 »

●今日 ○イベント開催日

ピックアップフォト
編集部おすすめ記事
アクセスランキング
FINEPLAY
アクションスポーツ・ストリートカルチャー総合メディア

FINEPLAYはアクションスポーツ・ストリートカルチャーに特化した総合ニュースメディアです。2013年9月より運営を開始し、世界中のサーフィン、ダンス、ウェイクボード、スケートボード、スノーボード、クライミング、パルクール、フリースタイルなどストリート・アクションスポーツを中心としたアスリート・プロダクト・イベント・カルチャー情報を提供しています。

アクションスポーツ・ストリートカルチャーの映像コンテンツやニュースを通して、ストリート・アクションスポーツの魅力を沢山の人へ伝えていきます。

配信先メディア一覧