[PR] skate

【優勝賞金300万円】「SBI Neo festival NEXUM 2023」ブレイキン・スケートボードをメタバースで3D観戦!

2023.03.01

SBIホールディングス株式会社は、2023年3月4日(土)から 2023年3月5日(日)の期間にて、メタバースの世界を舞台にした大型フェスティバル「SBI Neo festival NEXUM 2023」を開催する。

このイベントは、若者を中心に注目を集めている 「e スポーツ」と「アーバンスポーツ」の複合大会。メタバース空間での新たな観戦スタイルにより、これまでにないダイナミックな3D観戦が実現される。大迫力の空間で選手たちの技術やライブ感をぜひ体感してほしい。

各競技の概要や出場者を含む詳細情報は下記となる。

Skateboard / スケートボード

スケートボードのコンテンツとしては、日本を代表するパーク種目のスケーターたちと世界選手権や「X Games」に出場経験のある海外選手が大集合し、男女各6名(計12名)によるスケートボード頂上決戦がメタバース空間で初めて開催される。

男子は先日の世界選手権で予選を2位通過した永原悠路や、昨今の日本のスケートボード・パーク種目を牽引する笹岡建介に加えて、若手の注目選手、徳田凱猪又湊哉が参加。また海外からはキーラン・ウリー(オーストラリア)とギャビン・ボッガー(アメリカ合衆国)の参戦が決定した。

女子は東京オリンピック銀メダリストの開心那を始め、アメリカを拠点に活動するトップスケーターの手塚まみ、また 全日本選手権2連覇中であり、先日の世界選手権では表彰台まであとわずかに迫った14歳の草木ひなの、そしてアーバンスポーツTOKYO 2022 Skateboard Festivalや、WORLD SKATE GAMES(アルゼンチン)のバーチカル種目で優勝、急成長の藤井雪凛など、日本人選手の実力者が出場。
海外からはブライス・ウェットスタイン(アメリカ合衆国)とポピー・オルセン(オーストラリア)が参加し、世界最高峰の戦いが繰り広げられる。

世界のトップライダーが集う今大会は、オリジナルルールである「40秒間のラン2本+ベストトリック3本」というフォーマットを採用し、選手一人ひとりによる最高の技をより多く楽しめる大会になっている。そして優勝賞金は300万円―。配信はメタバース空間・YouTube・Twitterにて行われ、無料で視聴することができる。

またオープニングアクトとして、アーティストとしても名高いお笑い芸人「くっきー!」も登場する。自身をなぞらえたオリジナルキャラクターを3D化し、スケボーに乗ってメタバース内のパークを滑走するパフォーマンスを行う予定だ。当日は本人もモニターに登場し、世界最高峰のスケーターたちが集まるこの大会に華を添える!

【開催概要】
日時:2023年3月4日(土)〜5日(日) 各12:00~13:00
配信:メタバース / YouTube / Twitter
視聴:無料
賞金:1位 300 万円、2位 100万円、3位 50 万円
出場男子選手: 徳田凱、猪又湊哉、永原悠路、笹岡建介、Kieran Woolley、Gavin Bottger
出場女子選手: 藤井雪凛、草木ひなの、手塚まみ、Bryce Ava Wettstein、開心那、Poppy Starr Olsen
JUDGE:Jason Rothmeyer、松井立、馬目陽太
MC:MC Alee

Breaking / ブレイキン

ブレイキンのコンテンツでは世界トップレベルのBBOY、BGIRLによる頂上決戦が行われる!バトルフォーマットはBBOY / BGIRL 各6名による1on1 トーナメント方式(シード2名)で、2グループに分かれての総当たり予選、そしてトーナメント形式で決勝が行われ、BBOY / BGIRLの頂点を争う。

そして優勝賞金は300万円―。間違いなく国内の1on1バトルでは最大規模の賞金額となっている。JUDGE陣にも、POE ONE(メインジャッジ)、FOCUSKAZUHIRONARUMINORIの豪華面々が揃い、見逃せない内容となっている。

BBOY部門に出場するのは、先日行われた全日本ブレイキン選手権にて3連覇を達成し、先日開催されたWDSF Breaking for Gold World Seriesでは世界の強豪を相手に3位でメダルを獲得したShigekixをはじめ、THE Floorriorzで世界大会3連覇の経歴を持つTAISUKEも出場。さらにはISSINTSUKKIRA1ONSHOSEIなどブレイキンシーンで勢いのある若手も参戦し、国内トップBBOYたちが名を連ねた。

BGIRL部門では、昨年の世界選手権で優勝、先日のWorld Seriesでも準優勝したAMI、全日本ブレイキン選手権にて2連覇中のAYUMIの国内トップBGIRLの二人をはじめ、全日本ブレイキン選手権3位のAYANE、そしてYUIKARIKOの有望な若手も出場する。BGIRLでは唯一の海外勢で、昨年のRed Bull BC One World Final 2022ではTOP8に入ったANTI(イタリア)の参戦も決まった。

更にオープニングアクトには、国際的人気を誇るバーチャルシンガー・初音ミクによるスペシャルステージも開催される。また初音ミクが次元という境界線を越えてブレイクダンスにも挑戦!

【開催概要】
日時:2023年3月4日(土)13:30-15:10 / 15:20-17:00(再放送、実況つき)
       3月 5日(日)13:30-16:00 / 16:10-18:40(再放送、実況つき)
配信:メタバース / YouTube / Twitter
視聴:無料
賞金:1位 300 万円、2位 100万円、3位 50 万円
出場BBOY:TAISUKE、SHIGEKIX、TSUKKI、RA1ON、ISSIN、SHOSEI
出場BGIRL:AMI、AYUMI、AYANE、YUIKA、RIKO、ANTI
JUDGE:POE ONE、FOCUS、KAZUHIRO、NARUMI、NORI
DJ:TEE
MC:MC KENSAKU

SBI Neo festival NEXUM 2023 概要

大会名:SBI Neo festival NEXUM 2023 esports & urban sports Championship in Metaverse
日時:2023年3月4日(土)、5日(日)
会場:メタバース ※公式SNSでの配信も予定しております。
対応デバイス:Windows, Meta Quest 2, Oculus Rift / Rift S, HTC Vive / Vive Pro シリーズ, Valve Index
※Windows PC単体でもご利用いただけます。
対応地域:日本
参加料:無料

SBI NEXUM 2023 公式PV

執筆者について
FINEPLAY編集部
FINEPLAY は世界中のサーフィン、ダンス、BMX、FMX、スケートボード、スノーボード、クライミングなどストリート・アクションスポーツに関する情報を提供するWebマガジン
ピックアップフォト
アクセスランキング
FINEPLAY
アクションスポーツ・ストリートカルチャー総合メディア

FINEPLAYはアクションスポーツ・ストリートカルチャーに特化した総合ニュースメディアです。2013年9月より運営を開始し、世界中のサーフィン、ダンス、ウェイクボード、スケートボード、スノーボード、クライミング、パルクール、フリースタイルなどストリート・アクションスポーツを中心としたアスリート・プロダクト・イベント・カルチャー情報を提供しています。

アクションスポーツ・ストリートカルチャーの映像コンテンツやニュースを通して、ストリート・アクションスポーツの魅力を沢山の人へ伝えていきます。

直近のワークショップ
直近のワークショップはありません
おすすめのイベント
イベントスケジュール
6月 2024
      1 2
3 4 5 6 7
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
« 5月   7月 »

●今日 ○イベント開催日

ピックアップフォト
編集部おすすめ記事
アクセスランキング
FINEPLAY
アクションスポーツ・ストリートカルチャー総合メディア

FINEPLAYはアクションスポーツ・ストリートカルチャーに特化した総合ニュースメディアです。2013年9月より運営を開始し、世界中のサーフィン、ダンス、ウェイクボード、スケートボード、スノーボード、クライミング、パルクール、フリースタイルなどストリート・アクションスポーツを中心としたアスリート・プロダクト・イベント・カルチャー情報を提供しています。

アクションスポーツ・ストリートカルチャーの映像コンテンツやニュースを通して、ストリート・アクションスポーツの魅力を沢山の人へ伝えていきます。

配信先メディア一覧