|

SKATE

ストリート・リーグ2016最終戦スーパークラウンは『シェーン・オニール』と『レイシー・ベイカー』が優勝!

ストリート・リーグ2016最終戦スーパークラウンは“シェーン・オニール”と“レイシー・ベイカー”が優勝!

2016 SLS Nike SB Super Crown World Championship

10月2日(日)、男女各8名のTOPスケーターしか出場ができない、世界最高峰のストリートスケートボードコンテスト“STREET LEAGUE” 最終戦“Nike SB Super Crown World Championship”がアメリカ・ロサンゼルスにて開催され、男子は“シェーン・オニール”が“ナイジャ・ヒューストン”を抑え見事優勝!
女子はストリートで最も優れている女性スケーターの1人と言われる“レイシー・ベイカー”が初代SLS女子部門チャンピオンの“レティシア・ブフォーニ”を抑え優勝した。
日本から参戦していた“西村碧莉”は初出場ながら5位と大健闘した。

TransWorld SKATEboardingよりハイライト映像がドロップされているのでまだの人はCheck it out!

Street League Super Crown 2016 LA: Finals | TransWorld SKATEboarding

出典:YouTube(TransWorld SKATEboarding)

●2016 SLS MEN’S SUPER CROWN
1. Shane O’Neill – 36.4
2. Nyjah Huston – 34.6
3. Cody McEntire – 34.4
4. Luan Oliveira – 33.5
5. Paul Rodriguez – 31.9
6. Tom Asta – 31.4
7. Chris Joslin – 27.7
8. Ryan Decenzo – 19.1

●2016 SLS WOMEN’S SUPER CROWN
1. Lacey Baker – 27.2
2. Leticia Bufoni – 26.3
3. Alexis Sablone – 24.6
4. Mariah Duran – 21.1
5. Aori Nishimura – 18.6
6. Alana Smith – 18.4
7. Pamela Rosa – 15.3
8. Monica Torres – 6.5

photo:streetleague.com

この記事が気に入ったら

FINEPLAY の最新情報を毎日お届け

執筆者について
FINEPLAY編集部

FINEPLAY は世界中のサーフィン、ダンス、ウェイクボード、スケートボード、スノーボード、クライミングなどストリート・エクストリームスポーツに関する情報を提供するスポーツニュースメディアです。

あわせて読みたい
関連記事

TOP