|

SNOW

X Games 2016 SNOWBOARD BIG AIRはマックス・パロットが優勝!角野友基は銅メダル!

X GAMESビッグエア“角野友基”が世界3位の快挙!

29日、アメリカ・コロラド州アスペンにて「X Games Aspen 2016」のスノーボード・ビッグエアのファイナルが行われ、優勝は大会史上初となるCABトリプルコーク1800を決めたマックス・パロット(CAN)、2位は昨年優勝したマーク・マクモリス(CAN)、3位には日本のサムライ角野友基が食い込んだ。
終わってみれば昨年のTOP3が今年も表彰台を占めた。

マックス・パロットはBSトリプルコーク1620と大会史上初のCABトリプルコーク1800をメイクし、93ptの高得点を叩き出し優勝した。
昨年の覇者マーク・マクモリスはX-Gamesビックエアーで3つ目の金メダルを狙ったがスイッチBSトリプルコーク1620とBSトリプルコーク1620で91ptとマックスを捕まえられず銀メダルでフィニッシュ。


画像:@YukiKadono

日本の角野友基は1本目にBSトリプルコーク1620をメイクして44ptと上位につけるも、2本目のスイッチBSトリプルコーク1620で着地に失敗し、転倒。周囲の心配の中、強い精神力で戦線復帰した角野はラスト1本でFSトリプルコーク1440を完璧にメイクし、見事銅メダルを獲得した。
角野はこれで3年連続の表彰台となった。

画像:@YukiKadono

Snowboard Big Air Result

画像:http://xgames.espn.go.com/

■関連リンク

Official

■関連記事

X Games 2015 SNOWBOARD BIG AIRはマーク・マクモリスが優勝!角野友基は銅メダル!

“角野友基”世界が最も注目する日本の超新星スノーボーダー

“マーク・マクモリス” 世界最高レベルのスロープスタイラー

この記事が気に入ったら

FINEPLAY の最新情報を毎日お届け

執筆者について
FINEPLAY編集部

FINEPLAY は世界中のサーフィン、ダンス、ウェイクボード、スケートボード、スノーボード、クライミングなどストリート・エクストリームスポーツに関する情報を提供するスポーツニュースメディアです。

あわせて読みたい
関連記事

TOP