“ケリー・スレーター”神の領域!現代最強サーファーのチューブライディング

2013.11.10
FINEPLAY編集部

現代最強サーファー“ケリー・スレーター”チューブライディング

第一線で長く活躍するアスリートは数多くいる。特に近年の傾向として、燃え尽きるまで走り続ける選手が多いが、単にプレイし続けることと、勝ち続けることはやはり違う。

WSL(旧ASP)ワールドツアーで、1992年に初めてワールドタイトルを獲得してから、1994年から1998年まで5年連続、2005年から2011年まで5度ワールドタイトルを獲得という誰も到達出来ない偉業を成し遂げる。
過去11回の優勝を誇るケリー・スレーターは今年43歳だが、常にワールドタイトル争いを繰り広げるまさに現役最強の「勝ち続けるアスリート」。

あまりにも彼がクローズアップされるために、ジャッジが甘いせいだなどという声が上がるほどな大スターだが、この動画を見れば、それもただのやっかみだろうという気がしてくる。
ここで彼が見せてくれるのは、サーフィンの代名詞とも言える「チューブライディング」だ。波のトンネルの中をすり抜けるように、豪快に滑ってゆくこの技は、下手をすれば、波に飲み込まれて全身の骨が砕かれる恐れもあり、本当にテクニックのあるエキスパートのみがなせるものだ。

トンネルの側面をさらっとなでるさりげない仕草は、まさに選ばれた者のみが知る感触なのかも知れない。

KELLY SLATER THE BEST OF THE BEST

出典:YouTube(100percentsurf)

The Best Of Kelly Slater HD

出典:YouTube(BestWave)

執筆者について
FINEPLAY編集部
FINEPLAY は世界中のサーフィン、ダンス、BMX、FMX、スケートボード、スノーボード、クライミングなどストリート・アクションスポーツに関する情報を提供するWebマガジン
ピックアップフォト
ピックアップフォト
編集部おすすめ記事
アクセスランキング