世界で最も権威の高いビッグウェーブイベント「Quiksilver In Memory of Eddie Aikau」

2013.11.06
FINEPLAY編集部

ハワイが生んだレジェンド・ウォーターマンのエディ・アイカウの名の元に、アイカウの名誉を称えるイベント「Quiksilver In Memory of Eddie Aikau」はワイメアベイが最低20フィートに達した時のみに丸1日かけて開催され、招待選手だけが出場出来る世界で最も権威のあるビッグウェーブイベントである。

Quiksilver In Memory of Eddie Aikau に実際ゴーサインが出たのは、過去には僅かに8回!最近実際開催されたのは、2009年12月8日で、その時のコンディションは20から25フィート、カリフォルニアのグレッグ・ロングが優勝した。

今年も招待選手が発表され、2013年12月1日から2014年2月28日が公式ウェイティングとなる。公式Opening Ceremony は12月5日、15:00からワイメア・ベイにて開催。

はたして今年は開催されるのか!?

出典:YouTube(Quiksilver)

執筆者について
FINEPLAY編集部
FINEPLAY は世界中のサーフィン、ダンス、BMX、FMX、スケートボード、スノーボード、クライミングなどストリート・アクションスポーツに関する情報を提供するWebマガジン
ピックアップフォト
ピックアップフォト
編集部おすすめ記事
アクセスランキング