WCT第10戦『Moche Rip Curl Pro Portugal』“フィリペ・トレド”が今季3勝目でワールドタイトル争い激化!

2015.11.02
FINEPLAY編集部

Moche Rip Curl Pro Portugalは“フィリペ・トレド”がエアーリアル合戦を制し、見事優勝!

現地時間10月30日、ペニーシェのスーパーチューボスで2015年のサムスン・ギャラクシーWSL Men’s CT第10戦「Moche Rip Curl Pro Portugal」がファイナルデーを迎え、Filipe Toledo(BRA)がルーキーながらGabriel Medina(BRA)を下し快進撃を続けていたItaloFerreira(BRA)との壮絶なエアーリアル合戦を制し、今季3勝目を上げた!

2人の若きブラジリアン同士となったファイナルは、壮絶なエアーリアル合戦となった。序盤にセットをつかんだフィリペがノーグラブエアーローテーションからのグラブでエアーローテーションという離れ業を披露し、パーフェクト10出す。
その直後に7.33をだし、イタロをコンボに追い込む。
フィリペの一方的な展開になるかと思った20分過ぎにイタロが驚愕の10ftビッグエアーリバースをメイクし9.93ポイントとエクセレントスコアを出す。
十分に逆転可能なところまでもっていったイタロだが、フィリペを逆転するバックスコアが出せずそのまま終了。

今回フィリペの優勝で幕を閉じた「Moche Rip Curl Pro Portugal」、イタロとの壮絶なエアーリアル合戦はとても見応えのあるNEXTレベルの戦いだった。

Highlights: Toledo Soars to Win at Supertubos ファイナルデーハイライト

出典:YouTube(World Surf League)

Toledo’s Perfection in Portugal フィリペ10ポイント

出典:YouTube(World Surf League)

Ferreira Lands Huge Punt in Peniche イタロ9.93ポイント

出典:YouTube(World Surf League)

Filipe Toledoは今シーズン3度目となる優勝を果たし、WCTランキング2位へ一気にジャンプアップ。Mick Fanning(AUS)、Adriano de Souza(BRA)とのワールドチャンプ争いは最終戦のパイプラインで決着する!

Congrats Filipe!

執筆者について
FINEPLAY編集部
FINEPLAY は世界中のサーフィン、ダンス、ウェイクボード、スケートボード、スノーボード、フリースタイル、クライミングなどストリート・アクションスポーツに関する情報を発信するスポーツメディアです。
ピックアップフォト
FINEPLAY
アクションスポーツ・ストリートカルチャー総合メディア

FINEPLAYはアクションスポーツ・ストリートカルチャーに特化した総合ニュースメディアです。2013年9月より運営を開始し、世界中のサーフィン、ダンス、ウェイクボード、スケートボード、スノーボード、クライミング、パルクール、フリースタイルなどストリート・アクションスポーツを中心としたアスリート・プロダクト・イベント・カルチャー情報を提供しています。

アクションスポーツ・ストリートカルチャーの映像コンテンツやニュースを通して、ストリート・アクションスポーツの魅力を沢山の人へ伝えていきます。

直近のワークショップ
直近のワークショップはありません
おすすめのイベント
直近のイベント
イベントスケジュール
12月 2020
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
« 11月   1月 »

●今日 ○イベント開催日

ピックアップフォト
編集部おすすめ記事
アクセスランキング
FINEPLAY
アクションスポーツ・ストリートカルチャー総合メディア

FINEPLAYはアクションスポーツ・ストリートカルチャーに特化した総合ニュースメディアです。2013年9月より運営を開始し、世界中のサーフィン、ダンス、ウェイクボード、スケートボード、スノーボード、クライミング、パルクール、フリースタイルなどストリート・アクションスポーツを中心としたアスリート・プロダクト・イベント・カルチャー情報を提供しています。

アクションスポーツ・ストリートカルチャーの映像コンテンツやニュースを通して、ストリート・アクションスポーツの魅力を沢山の人へ伝えていきます。

配信先メディア一覧