|

SURF

【ドローン空撮】CTサーファー“ジュリアン・ウィルソン”によるバリでのフリーサーフィン

WCTサーファーのスーパーセッションをドローン空撮

ドローン空撮で有名な中村聡志氏によるCTサーファー“ジュリアン・ウィルソン”の最新映像がドロップ。
今回はバリ島南東部の世界でも有数のサーフポイントクラマスにCTサーファーの“ジュリアン・ウィルソン”がフリーサーフィン。
ジュリアンのエアー&チューブ&リッピングを中村氏ならではのドローンさばきで素晴らしいサーフィン映像に仕上がっている。
特に出だしのジュリアンのエアリアルを間近で捉えた瞬間やドローンでも追いつけないほどのスピードは必見。

WCT Pro Surfer Julian Wilson

映像提供:中村聡志(YouTube)

この記事が気に入ったら

FINEPLAY の最新情報を毎日お届け

執筆者について
FINEPLAY編集部

FINEPLAY は世界中のサーフィン、ダンス、ウェイクボード、スケートボード、スノーボード、クライミングなどストリート・エクストリームスポーツに関する情報を提供するスポーツニュースメディアです。

あわせて読みたい
関連記事

TOP