|

SURF

ロングボーダーの聖地“Noosa Heads”の空撮映像

ロングボーダーの聖地“Noosa Heads”

ロングボーダーに最適なメローな波がブレイクするヌーサヘッズ(オーストラリア・クイーンズランド州)はバイロンベイと共にオーストラリア人が住みたい街で常に上位に入るリゾート地であり、サーフエリアとしても有名。
南半球で夏場になるとシーズンを迎えるヌーサヘッズは毎年3月、ヌーサ・フェスティバル・オブ・サーフィンというロングボーダーをメインとしたイベントが催され、サーフィン界のカリスマであるジョエル・チューダー主催の「Vans ジョエル・チューダー・ダクトテープ・インヴィテーショナル」が開催されたこともあるいわばロングボーダーの聖地だ。
ビーチ沿いにはお洒落な店や国立公園があり、散歩やランニングには最高の場所。こちらは、ヌーサヘッズエリアのゆっくりサーフィンを楽しんでいる様子を上空から撮影したメローなサーフ動画。見ているだけで現実逃避しそう。

First point Noosa from above

出典:YouTube(Keahi de Aboitiz)

■関連記事

碧く澄んだ海、美しい波、煌めく太陽、陽気なリズム…。ジャマイカンスタイルが素敵すぎる!

【衝撃サーフィン映像】珊瑚まる見え!世界一美しい透明すぎる波

地球最後の日にサーフィンする人々

この記事が気に入ったら

FINEPLAY の最新情報を毎日お届け

執筆者について
FINEPLAY編集部

FINEPLAY は世界中のサーフィン、ダンス、ウェイクボード、スケートボード、スノーボード、クライミングなどストリート・エクストリームスポーツに関する情報を提供するスポーツニュースメディアです。

あわせて読みたい
関連記事

TOP