|

SURF

世界初!環境にやさしい藻類からできたサーフボードが誕生

世界初の藻類ベースのサーフボード

カリフォルニア大学サンディエゴ校のスティーブン・メイフィールド教授のもと、生物学と化学を専攻する学生たちによって、世界初の藻類ベースのサーフボードが開発された。このサーフボードは4月22日のアースデイ前日に公開された。
スティーブン・メイフィールド教授は「藻類でできたサーフボードは地域社会と、私たちの海とサーフィンとの関係に完全に適合している」と語った。
サーファーが環境問題や環境保全に対して考え、なにかアクションを起こすことが当たり前に、そしてそれがごく自然になってくる時代がすぐそこまで来ているのかもしれない。

Surfing into the Future ※動画は英語です。

出典:YouTube(UC San Diego)

■関連リンク

オフィシャルサイト

■関連記事

「クイックシルバー」サーフィンができるスーツ型ウェット『TRUE WETSUITS』発売

リップ・カールによる世界初GPS機能付きウェラブルウォッチ

この記事が気に入ったら

FINEPLAY の最新情報を毎日お届け

執筆者について
FINEPLAY編集部

FINEPLAY は世界中のサーフィン、ダンス、ウェイクボード、スケートボード、スノーボード、クライミングなどストリート・エクストリームスポーツに関する情報を提供するスポーツニュースメディアです。

あわせて読みたい
関連記事

TOP