Street & Action Sports
CLIMB
2014.03.25

“アンナ・シュトアー”頂点にそびえ立つボルダリング界の女王

FINEPLAY編集部
CLIMB
2014.03.25
“アンナ・シュトアー”頂点にそびえ立つボルダリング界の女王

“アンナ・シュトアー”ボルダリング界の女王

アンナ・シュトアー(Anna Stohr)は1998年4月25日生まれで身長163センチ、体重53キロのオーストラリア、ライト・イム・アルプバッハタール出身であるボルダー。 主な実績としてはヨーロピアンチャンピオンシップ、アイントホーフェン2013で1位、IFSCクライビングワールドカップにおいてはミュンヘン、ベール、トロント、ログ・ドラゴメル、キッツビュール、ミヨー、チョンチンで開かれた大会でも1位と他を寄せ付けぬ強さを見せている。 ここまで強いと当然ながらIFSCワールドランキングは1位で彼女は580.20ポイントを獲得している。それどころか2位のアキヨ・ノグチに対しては200ポイント近くの差を付けているのだから驚いてしまう。 最初の動画では他の参加者が苦戦する中でスラスラと課題をクリアーしてしまう自然なムーブはスゴ技。 次の動画ではいきなり傾斜の厳しく、ホールドとホールドの間が離れているにもかかわらず、しなやかに身体をかわしてクリアーしてしまうスゴ技は誰にでも出来るわけではないのは動画の続きから明らかになっている。

ロックスターズ2011ボルダリングコンプ

出典:YouTube(Homies on the Hill Shocker Baseball Fans)

ボルダーウェルトカップワイエン2011

出典:YouTube(Kanal von hauptsochklettern)

■関連記事

大人でも難関なリード5.10bを登る天才最年少クライマー

“白石阿島”ボルダリング全米ジュニア選手権5連覇を達成した天才少女クライマー

ボルダリングの天才”野口啓代”、驚愕の力技!

この記事が気に入ったら
FINEPLAYの最新情報を毎日お届け
執筆者について
FINEPLAY編集部
FINEPLAY は世界中のサーフィン、ダンス、ウェイクボード、スケートボード、スノーボード、クライミングなどストリート・エクストリームスポーツに関する情報を提供するスポーツニュースメディアです。
読まれてる人気の記事
あわせて読みたい
NEXT GENERATION 特集:次世代を担う若きアスリートたち
Red Bull BC ONE WORDL FINAL AMSTERDAM
読まれてる人気の記事
あわせて読みたい
編集部おすすめ
アクセスランキング
カテゴリー
FINEPLAY