Street & Action Sports
SNOW
2018.01.23

『成田緑夢』平昌 2018 パラリンピック冬季競技大会(パラスノーボード)出場決定

FINEPLAY編集部
SNOW
2018.01.23
『成田緑夢』平昌 2018 パラリンピック冬季競技大会(パラスノーボード)出場決定

成田緑夢が平昌2018パラリンピック冬季競技大会(パラスノーボード)出場

株式会社サニーサイドアップは、マネジメント契約を結んでいるパラスノーボーダー/走り高跳びの成田 緑夢(なりた ぐりむ)選手が平昌2018パラリンピック冬季競技大会(パラスノーボード)に出場が決定したことを発表した。
1月22日(月)に開催されたJPC運営委員会の承認を得て、日本パラリンピック委員会は平昌2018パラリンピック冬季競技大会の日本代表選手団の第一次発表を行い、成田緑夢選手の平昌 2018パラリンピック冬季競技大会(パラスノーボード)の出場が決定した。
成田緑夢選手は2013年3月フリースタイルスキーのハーフパイプで世界ジュニア選手権を優勝するが、翌月、練習中の事故により腓骨神経左膝麻痺をきたし、障がいを負いました。
その後、懸命のリハビリを乗り越え、障がい者アスリートとして、2016年からスノーボードと陸上競技の走り高跳びに挑戦。
同年の日本パラ陸上選手権において走り高跳び2位の成績を収め、さらにスノーボード競技では、全国障害者選手権大会と障害者スノーボードのワールドカップで優勝を果たし、2017 年度は世界ランキングも1位になるなど、平昌パラリンピックの出場を有望視されていた。
現在の本人の目標は、「アジア人初のパラリンピック、オリンピックの両大会出場。」

成田緑夢選手コメント

僕の人生の目標である、「パラリンピック、及びオリンピックの両大会出場」のうち、平昌2018パラリンピック冬季競技大会に出場が決定し、非常に嬉しく思っています。
大会まであと少しですが、本番でトップ集団に対抗できるよう、日々練習に取り組みたいと思います。ご声援のほど、よろしくお願いいたします。

サニーサイドアップ コメント

アジア人初となるパラリンピック、オリンピックの両大会出場という壮大な夢を持った成田緑夢選手が平昌2018パラリンピック冬季競技大会に出場できることを非常に嬉しく思います。今後も変わらず成田選手を支えることで、彼自身の価値を最大限向上できるよう努めたいと思います。

プロフィール

成田緑夢

photo:©たかはしじゅんいち

生年月日:1994年 2月 1日
出 身 地:大阪府
身長/体重:172cm/60kg
所 属 先:近畿医療専門学校
スポンサー:ひかり TV(通信) 、Dr.ストレッチ(フィットネス).

<主な戦績>
・2017年 フィンランド 2017 年ワールドパラスノーボード・ワールドカップ スノーボードクロス優勝
・2017年 平昌 2017 ワールドパラスノーボード・ワールドカップ(韓国) バンクドスラローム優勝/スノーボードクロス 3位
・2017年 全国障がい者スノーボード選手権大会&サポーターズカップ スノーボードクロス優勝
・2017年 ワールドパラスノーボード・ワールドカップ(アメリカ) スノーボードクロス 1 戦目優勝/スノーボードクロス 2 戦目優勝
・2017年 北米選手権(アメリカ) スノーボードクロス優勝
・2017年 日本パラ陸上選手権 走り高跳び(T44 下肢障がい)2 位、走り幅跳び(T44 下肢障がい)2 位

この記事が気に入ったら
FINEPLAYの最新情報を毎日お届け
執筆者について
FINEPLAY編集部
FINEPLAY は世界中のサーフィン、ダンス、ウェイクボード、スケートボード、スノーボード、クライミングなどストリート・アクションスポーツに関する情報を発信するスポーツメディアです。
読まれてる人気の記事
あわせて読みたい
NEXT GENERATION 特集:次世代を担う若きアスリートたち
Red Bull BC ONE WORDL FINAL AMSTERDAM
読まれてる人気の記事
あわせて読みたい
編集部おすすめ
アクセスランキング
カテゴリー
FINEPLAY