Street & Action Sports
CLIMB
2017.06.06

2017年7月15日と16日『ADIDAS ROCKSTARS TOKYO 2017』開催

FINEPLAY編集部
CLIMB
2017.06.06
2017年7月15日と16日『ADIDAS ROCKSTARS TOKYO 2017』開催

2017年7月15日と16日『ADIDAS ROCKSTARS TOKYO 2017』開催

クライミングと音楽が融合した新しいコンペティション『ADIDAS ROCKSTARS』

アディダスジャパン株式会社は、ドイツで行なわれる世界的スポーツクライミング・コンペティションイベント「ADIDAS ROCKSTARS(アディダス・ロックスター)」への、日本代表出場選手を決める「ADIDAS ROCKSTARS TOKYO 2017(アディダス・ロックスター・トーキョー)」を、2017年7月15日(土)と16日(日)の2日間、B-PUMP荻窪にて開催することを発表した。

■世界トップレベルが集結!クライミング×音楽イベント ADIDAS ROCKSTARS

ADIDAS ROCKSTARSは、2010年からアディダスが主催するスポーツクライミングの祭典で、世界トップランクのボルダリング・アスリートのみが招待され、特別ルールで行なわれるアディダス独自のコンペティションイベント。
創業者アディ・ダスラーが遺した思想“ Only the best for the athletes.”のもと、舞台演出と音楽、そして熱狂的な観衆が融合し、アスリートたちにとって「最高の舞台」が作り上げられる。
昨年は各国から招待された男女65名のトップアスリートが、6,000人を超える観客を前に熱い戦いを繰り広げた。
2017年の本戦は9月15日(金)・16日(土)にドイツ・シュツットガルトのポルシェアリーナにて開催。

■トップアスリートからエントリー層まで幅広く参加可能!

ADIDAS ROCKSTARSへの日本代表選手を決める、ADIDAS ROCKSTARS TOKYO 2017は、昨年に続き2回目の開催となる。
本年度は競技人口の増加を受け、最大200名の選手が競う2日間のコンペティションに拡大。
ワールドカップの課題も手掛ける、国際資格を有するルートセッターが、ハイレベルな競技課題を設定する。
ワールドカップ同様のベルトコンベア方式による予選・準決勝、サドンデス方式による決勝を行い、最後のスーパーファイナルはADIDAS ROCKSTARSドイツ本戦に準拠したデュアル形式で行う。
課題数は2日間合計、最大で52課題と、ハードで見ごたえのある内容となっており、また、今年からROCKSTARクラス(オープン)、BE A ROCKSTARクラス(アマチュア)に加え、若き挑戦者を応援する、小学生を対象としたROCKSTAR Jr.クラスを新設。
その他、16日には安間佐千選手、野中生萌選手、藤井快選手を予定としたトップアスリート3名も来場し、若きアスリートたちがボルダリングのみならず様々なスポーツに挑戦し、可能性を広げるイベント「YOUNG ATHLETES CHALLENGE in ADIDAS ROCKSTARS TOKYO」を実施。

■出演者情報<アディダス契約選手>

安間佐千選手(あんまさち)
安間佐千選手(あんまさち)
1989年9月23日生まれ/栃木県出身
12歳でクライミングを始めると、すぐに才能が開花。世界を転戦しながら日本選手権を3連覇、2012年・2013年にはワールドカップリード種目年間優勝など
輝かしい記録を樹立。2014年夏にフランス・セユーズにある“Realization”を第11登。
現在はフリークライマーとして世界を自由に飛び回り、さまざまな外岩で挑戦し続ける日本が世界に誇る最強クライマー。

野中萌生選手(のなかみほう)
野中生萌選手(のなかみほう)
1997年5月21日生まれ/東京都出身
2013年リード・ワールドカップの日本代表に初選出。2014年ボルダリング・ワールドカップに16歳で初参戦し、6大会のうち4大会で決勝に進出。最終戦フランス・ラヴァル大会では2位、初の表彰台に上がる。2016年ムンバイ大会にて念願のワールドカップ初優勝を遂げる。

 藤井快選手(ふじいこころ
藤井快選手(ふじいこころ)
1992年11月30日生まれ/静岡県出身
13歳のとき山岳部でクライミングと出会う。地道なトレーニングを繰り返すことによって、確実に実績を積み重ね、2013年からボルダリングワールドカップに参戦。2016年ワールドカップ初優勝を飾り、現在年間ランキング2位。
B-PUMP TOKYOに勤務し、フィールドの幅を広げながら世界と自由に戦う期待の新星。

<アーティスト>

DJ REN
DJ REN
渋谷宇田川町にあるレコードショップの元バイヤーならではの豊富な知識から生まれる選曲を主軸に、スクラッチ、2枚使い、ビートジャグリングなどのギミックを織り交ぜるプレイスタイルに定評のあるDJ。現在は渋谷VISIONにレギュラーDJとして参加しつつ、Red Bull BC One 2016 World FinalのテレビCM出演、Red Bull主催のDJ大会『RED BULL Thre3Style』において、2014年に日本チャンプに輝いた。

Survive Said The Prophet
Survive Said The Prophet
通称「サバプロ」は2011年に東京にて結成。2016年、ZESTONE RECORDSに所属。6月にはアメリカ、オレゴン州はポートランドにてissues、CROWN THE EMPIREも手掛けるクリス・クラメットをプロデューサーにむかえ新譜を制作。同年の10月、ZESTONE RCORDSより『FIXED』をリリース。約40箇所のヘッドライナー全国ツアーを敢行。進化し続けるサバプロはジャンルの枠を超え、新たな「エモ」を定義するインターナショナル・ロック・バンドとして新たなシーンをリードする。

「ADIDAS ROCKSTARS TOKYO 2017」実施概要

イベント名:ADIDAS ROCKSTARS TOKYO 2017
開催日時:2017年7月15日(土) 10:00 – 16:00予選
2017年7月16日(日) 9:00 – 10:30 YOUNG ATHLETES CHALLENGE in ADIDAS ROCKSTARS TOKYO、11:00 – 18:00 準決勝、決勝、スーパーファイナル
開催会場:B-PUMP 荻窪 (東京都杉並区上荻1-10-12-3F)
スケジュール:公式サイトに随時アップ予定
費用:選手¥5,000(税込)、YOUNG ATHLETES CHALLENGE無料、当日観覧無料
応募方法:公式サイトよりご応募ください。
応募期間:2017年6月5日(月)13:00~
当選案内:選手応募は先着順とさせて頂きます。
※定員に達した場合、応募を締め切らせて頂く場合がございます。
※参加対象の方には、順次当選のご案内をいたします。
※YOUNG ATHLETES CHALLENGEの応募に関しては、抽選の上、当選者のみ順次メールにてご案内いたします。
募集枠:ROCKSTAR(オープン男・初段以上) / 40名
    ROCKSTAR(オープン女・2級以上) / 20名
    BE A ROCKSTAR(アマチュア男・1級以下) / 60名
    BE A ROCKSTAR(アマチュア女・3級以下) / 30名
    ROCKSTAR Jr.(小学生男女混合・5級以上) / 50名
    YOUNG ATHLETES CHALLENGE(小学生4-6年生・経験不問) / 20名

この記事が気に入ったら
FINEPLAYの最新情報を毎日お届け
執筆者について
FINEPLAY編集部
FINEPLAY は世界中のサーフィン、ダンス、ウェイクボード、スケートボード、スノーボード、クライミングなどストリート・アクションスポーツに関する情報を発信するスポーツメディアです。
読まれてる人気の記事
あわせて読みたい
史上最強 エクストリームスポーツの祭典!! CHIMERA GAMES Vol.4
読まれてる人気の記事
あわせて読みたい
編集部おすすめ
アクセスランキング
カテゴリー
FINEPLAY