Street & Action Sports
CLIMB
2017.07.06

IFSCクライミングワールドカップリード日本代表選手もスイスへ出発

FINEPLAY編集部
CLIMB
2017.07.06
IFSCクライミングワールドカップリード日本代表選手もスイスへ出発

IFSCクライミングワールドカップリード日本代表選手もスイスへ出発

2017年7月5日(水)、IFSCクライミング ワールドカップ リード種目のシーズンが始まり、第1戦スイス・ヴィラール大会(7月7-8日)に向けて、日本代表選手団が出国した。 日本選手権リード競技大会2017で優勝したベテランの中野稔を中心にボルダリング種目で活躍している楢﨑智亜藤井快らがどう上位に食い込んでくるか期待される。 女子は日本選手権リード競技大会2017優勝の野口啓代を筆頭に、日本のトップランナーとして活躍する小林由佳、若手の田嶋あいか、ボルダリング種目を中心に活躍する野中生萌らの活躍も見逃せない。 3日(月)にはユース日本代表チームが、シンガポールで開催されるAsian Youth Championships – Singapore 2017に向けて出発し、続々と日の丸を背負うクライマーたちが世界を舞台に強豪の挑む! Go JAPAN!

リード日本代表選手団

◆スポーツクライミング リード日本代表選手(生年月日、所属)※が第1戦に出場 男子 是永 敬一郎(1996年2月16日、埼玉県連盟)※ 波田 悠貴(1997年5月10日、埼玉県連盟)※ 藤井 快 (1992年11月30日、東京都連盟)※ 樋口 純裕(1992年9月7日、東京都連盟) 中野 稔 (1983年10月6日、広島県連盟)※ 楢﨑 智亜(1996年6月22日、栃木県連盟) 緒方 良行(1998年2月4日、福岡県連盟) 沼尻 拓磨(1993年3月2日、茨城県連盟) 清水 裕登(1996年1月6日、愛媛県連盟)※ 島谷 尚季(1996年10月23日、千葉県連盟) 原田 海 (1999年3月10日、大阪府連盟) 武者 知希(1998年3月24日、北海道連盟) 野村 真一郎(1997年1月17日、神奈川連盟)※ 女子 小林 由佳(1987年12月29日、茨城県連盟) 野口 啓代(1989年5月30日、茨城県連盟) 大田 理裟(1993年1月27日、山口県連盟)※ 田嶋 あいか(1998年9月13日、三重県連盟) 小武 芽生(1997年5月18日、東京都連盟) 義村 萌(1997年3月13日、三重県連盟)※ 野中 生萌(1997年5月21日、東京都連盟) 森脇 ほの佳(1999年12月5日、大阪府連盟) 戸田 萌希(1999年4月21日、山梨県連盟)※

◆IFSCクライミング ワールドカップ リード 2018年全8戦

第1戦 7月7-8日 スイス・ヴィラール 第2戦 7月12-13日 フランス・シャモニー 第3戦 7月28-29日 フランス・ブリアンソン 第4戦 8月25-26日 イタリア・アルコ 第5戦 9月23-24日 イギリス・エディンバラ 第6戦 10月7-8日 中国・呉江 第7戦 10月14-15日 中国・廈門 第8戦 11月18-19日 スロベニア・クラニ

この記事が気に入ったら
FINEPLAYの最新情報を毎日お届け
執筆者について
FINEPLAY編集部

FINEPLAY は世界中のサーフィン、ダンス、ウェイクボード、スケートボード、スノーボード、クライミングなどストリート・アクションスポーツに関する情報を発信するスポーツメディアです。

読まれてる人気の記事
あわせて読みたい
Red Bull BC ONE WORDL FINAL AMSTERDAM
KOJI YAMAYA
読まれてる人気の記事
あわせて読みたい
編集部おすすめ
アクセスランキング
カテゴリー
FINEPLAY