Street & Action Sports
CLIMB
2017.08.21

【ダイジェスト映像】ボルダリングW杯最終戦、日本3選手が表彰台

FINEPLAY編集部
CLIMB
2017.08.21
【ダイジェスト映像】ボルダリングW杯最終戦、日本3選手が表彰台

楢﨑智亜が2位、石松大晟と野口啓代が3位

2017年8月18日、19(現地時間)、ドイツ・ミュンヘン(ミュンヘン オリンピック スタジアム)にて「IFSCクライミング・ワールドカップ ボルダリング ミュンヘン大会」が行われ、男子はドイツのフィジカルモンスター、ヤン・ホイヤー(GER)、女子は今年驚異的な強さをみせたヤンヤ・ガンブレット(SLO)が優勝した。 決勝に男子4名、女子1名が残った日本勢は、男子は、楢崎智亜が2位、石松大晟が3位、女子は唯一日本人で決勝に進んだ野口啓代が3位に入り、男女3名が表彰台に立った! 昨年本大会を優勝していた野中生萌は2完登にとどまり、10位でフィニッシュ。

これによりワールドカップランキングは日本人男子はTOP10の中に5名、女子は3名が入り、楢﨑智亜2位、渡部桂太4位、藤井快5位、杉本怜6位、緒方良行8位、女子は野口啓代3位、野中生萌4位、尾上彩10位となった。 国別では日本が4年連続世界1位となり、日本勢の層の厚さを見せつけた。

【ダイジェスト映像】ボルダリングW杯の最終戦、日本3選手が表彰台 左から楢崎智亜、ヤン・ホイヤー、石松大晟

【ダイジェスト映像】ボルダリングW杯の最終戦、日本3選手が表彰台 左からショウナ・コクシー、ヤンヤ・ガンブレット、野口啓代

IFSC Climbing World Cup Munich 2017 – Finals Highlights

出典:YouTube(International Federation of Sport Climbing)

IFSCクライミングワールドカップ ボルダリング ミュンヘン大会結果

男子 1位:Jan Hojer(ドイツ) 2位:楢﨑 智亜/Tomoa Narasaki(栃木県連盟) 3位:石松 大晟/Taisei Ishimatsu(熊本県連盟) 4位:Jongwon Chon(韓国) 5位:緒方 良行/Yoshiyuki Ogata(福岡県連盟) 6位:藤井 快/Kokoro Fujii(東京都連盟) 20位:藤脇 祐二/Yuji Fujiwaki(大阪府連盟)※準決勝敗退 21位:楢﨑 明智/Meichi Narasaki(栃木県連盟) ※予選敗退 23位:原田 海/Kai Harada(神奈川県連盟)※予選敗退 35位:渡部 桂太/Keita Watabe(三重県連盟)※予選敗退 45位:堀 創/Tsukuru Hori(東京都連盟)※予選敗退 女子 1位:Janja GARNBRET(スロベニア) 2位:Shauna Coxsey(イギリス) 3位:野口 啓代/Akiyo Noguchi(茨城県連盟) 4位:Stasa GEJO(セルビア) 5位:Alex PUCCIO(アメリカ) 6位:Petra KLINGLER(スイス) 10位:野中 生萌/Miho Nonaka(東京連盟)※準決勝敗退 43位:尾上 彩/Aya Onoe(福井県連盟)※予選敗退 49位:小武 芽生/Mei Kotake(東京都連盟)※予選敗退

IFSCクライミングワールドカップランキング

男子 1位:Jongwon Chon(韓国) 2位:楢﨑 智亜/Tomoa Narasaki(栃木県連盟) 3位:Aleksei Rubtsov(ロシア) 4位:渡部 桂太/Keita Watabe (三重県連盟) 5位:藤井 快/Kokoro Fujii(東京都連盟) 6位:杉本 怜/Rei Sugimoto(東京都連盟) 7位:Jan Hojer(ドイツ) 8位:緒方 良行/Yoshiyuki Ogata(福岡県連盟) 9位:Jernej Kruder(スロベニア) 10位:Jakob Schubert(オーストリア) 女子 1位:Shauna Coxsey(イギリス) 2位:Janja Garnbret(スロベニア) 3位:野口 啓代/Akiyo Noguchi(茨城県連盟) 4位:野中 生萌/Miho Nonaka(東京連盟) 5位:Petra Klingler(スイス) 6位:Stasa Gejo(セルビア) 7位:Katja Kadic(スロベニア) 8位:Michaela Tracy(イギリス) 9位:Fanny Gibert(フランス) 10位:尾上 彩/Aya Onoe(福井県連盟)

◆国別ランキング

1位:日本※4年連続世界1位 2位:ドイツ 3位:スロベニア

写真提供=(公社)日本山岳・スポーツクライミング協会

この記事が気に入ったら
FINEPLAYの最新情報を毎日お届け
執筆者について
FINEPLAY編集部

FINEPLAY は世界中のサーフィン、ダンス、ウェイクボード、スケートボード、スノーボード、クライミングなどストリート・アクションスポーツに関する情報を発信するスポーツメディアです。

読まれてる人気の記事
あわせて読みたい
Red Bull BC ONE WORDL FINAL AMSTERDAM
KOJI YAMAYA
読まれてる人気の記事
あわせて読みたい
編集部おすすめ
アクセスランキング
カテゴリー
FINEPLAY