|

OTHERS

『CROSS FIVE-XTREAM SUPER SHOW』レポート

『CROSS FIVE-XTREAM SUPER SHOW』inポートメッセなごや

BMXライダーの高木聖雄(Toshio Takagi)

photo:May Nagoya

みなさま、はじめまして。名古屋メイと申します。
FMX(フリースタイルモトクロス)を追いかけて、日本中をウロウロしている野良カメラマンです。
上の写真は、日本人で初めてショーでのダブルバックフリップを成功させたBMXライダーの高木聖雄(Toshio Takagi)選手。BMXパーク部門の5年連続日本チャンピオンでもあります。
今年はクラウドファウンディングで資金を募り、移動が出来る「レジ―ランプ」(ジャンプ台と着地台)を 作ってしまった、エネルギッシュな人。
トリックも攻めの姿勢満点のライダーです。
今回、FINEPLAYさんでコラムやレポートなどコーナーを持たせて頂くことになりました。
いきなり何だお前はと思われる方も多いと思いますが、よろしくお願いいたします。
さて、記念すべき第1回は、『CROSS FIVE-XTREAM SUPER SHOW 2016』 ツアーファイナル!第1回目なのに年の瀬のファイナルのイベントレポート!

『X5-XTREAM SUPER SHOW』レポート

photo:May Nagoya

Thugway(チームサグウェイ)の渡辺元樹選手(左)と釘村孝太選手(右)。 2015年の全日本フリースタイルモトクロス選手権「GOBIG」の2位とチャンピオンです。
この二人が一緒に飛ぶなんて、この世はいいところですねぇ。
CROSS FIVEは2002年に始まった、アメリカンカルチャーにスポットを当てた 複合エンターテイメントイベント。
CROSS FIVEの[FIVE]は[SOUND][SPORTS][CAR][GEAR][GIRL]の5つを指し、 この5つのジャンルを一度に楽しむことが出来ます。

『X5-XTREAM SUPER SHOW』

photo:May Nagoya

『X5-XTREAM SUPER SHOW』

photo:May Nagoya

と少し真面目に書いてみましたが、 アメリカンカスタムカーがいっぱい並んでいる隣で、お姉さんが踊ったりFMXが飛ぶイベントです。
凝ったサウンドシステムを積んだカスタムカーから流れる音楽の中で、 カスタムカーが好きな人とセクシーなお姉さん目当てのカメラ小僧さんとFMXファンが入り乱れます。

『X5-XTREAM SUPER SHOW』

photo:May Nagoya

今年は福岡からスタートして、大阪、東京、宮城と来てファイナルの愛知なのですが、 どこの会場でも開場前は長蛇の列です。
毎回って、毎回行っているのかと突っ込まれそうですが、大阪以外全部行っています・・・。
今年の大阪は別のFMXが飛ぶイベントと被ってしまって行けなかったのです。 大阪会場の舞洲の側の、不思議ごみ焼却施設が見たかった(何回見ても面白い)。
ツアーファイナルの会場となっているポートメッセなごやでは、 展示場の中にカスタムカーが展示されます。 屋内なので凝った展示をしている出展者さんが多くて、車のことが分からなくても見ていて楽しいです。
天井の照明は落としてあって、スポットライトに照された車の向こうにはステージが設置され、 会場全体が巨大なクラブのような雰囲気です。

『X5-XTREAM SUPER SHOW』

photo:May Nagoya

今回はライブもステージパフォーマンスも盛り沢山! キレイなお姉さんもいつもに増していっぱい!でしたが、カメラ小僧さんたちに負けてロクに撮れず。
場内は暗くて暖かくて居心地がいいので、何しに来たのか忘れそうですが、寒い寒いと言いながら場外会場へ。
CROSS FIVEの[SPORTS]は、毎回アメリカ生まれのFMX(フリースタイルモトクロス)がメインです。 今ではあちこちのイベントで飛ぶことの多くなったFMXですが、 CROSS FIVEは何年も前から呼んでくれている、有難いイベントなのです。
今回は豪華にBMX MTB(ジャンプ)との競演!
BMXはジャンプ台に加えてハーフパイプも設置されていて、難易度高そうなんですが… ライダーさん達はみなさん、楽しそうにブッ飛んでいました。出演ライダーさん全員、 国内トップレベルの人たちばかり。レベル高過ぎ!本当に豪華。

『X5-XTREAM SUPER SHOW』

photo:May Nagoya

このライダーさんのバイクだけ、車輪が大きいのが分かりますか?これはMTB。 そう、あなたが乗っている、そのマウンテンバイクで空を飛ぶ!!
それが永井秀夫選手、通称ナガイメン。

『X5-XTREAM SUPER SHOW』

photo:May Nagoya

『X5-XTREAM SUPER SHOW』

photo:May Nagoya

FMXライダーさん達も、日本選手権で10位以内にいる人ばかりです。写真は鈴木耕太選手、通称GONTAのバックフリップ。
ショーのラストでは、BMX MTBとFMXの同時トレイン!冬空の下、お客さんは歓声を上げて頭上の超絶パフォーマンスを楽しんでいました。

『X5-XTREAM SUPER SHOW』

photo:May Nagoya

初めて来た方はビックリされるのですが、CROSS FIVEではショーの終了後に ライダーさんのサイン会が行われます。さっきまででかいトリックを連発して飛んでいたライダーさん達に、目の前でサインをもらうことができるんですよ。その為のお持ち帰り用ポスターも準備されていますので、手ぶらで大丈夫。
中にはTシャツやスマホにサインをもらう人も。

『X5-XTREAM SUPER SHOW』

photo:May Nagoya

『X5-XTREAM SUPER SHOW』

photo:May Nagoya

『X5-XTREAM SUPER SHOW』

photo:May Nagoya

『X5-XTREAM SUPER SHOW』

photo:May Nagoya

ショーで来ていたウェアをその場で脱いで、サプライズプレゼント!する 渡辺元樹選手。

『X5-XTREAM SUPER SHOW』レポート

photo:May Nagoya

出演ライダーさん達(敬省略)。強風の中、ありがとう。
FMX
鈴木耕太(GONTA)/藤田拓也(BUTTAKU)/高橋仁(HTC)/渡辺元樹(WANKY)/釘村孝太(KOTA)
MTB・BMX
中村輪夢(Rim Nakamura)/崎山栄幸(Onigiri)/大西カンヤ(Kanya Ohnishi)/ 永井秀夫(Hideo Nagai)/高木聖雄(Toshio Takagi)

2016年のCROSS FIVEはこれで終了ですが (主催者さんスタッフさんお疲れ様でした!)来年も2016年同様、 福岡、大阪、東京、宮城、愛知の各地で行われる予定ですので、お楽しみに!
洋楽のPVのような過去のイベント動画も公開されていますので、是非オフィシャルサイトも チェックして下さいね。
See you next time.

text:May Nagoya

この記事が気に入ったら

FINEPLAY の最新情報を毎日お届け

執筆者について
名古屋メイ

ブライダルカメラマンになる筈がエクストリームスポーツの撮影ににハマってしまい、 日本中を撮り歩くようになる。撮り続けていれば、いつか佐藤英吾さん(日本のFMXを創った男) に逢えると信じて疑わない。趣味は木こり他、諸々ありすぎ。年齢は内緒。

あわせて読みたい
関連記事

TOP