Street & Action Sports
OTHERS
2017.05.05

BMX-AIR TRICK SHOW in ACTIVE KIDS FESTA in TOKYOBAY ARIAKE

名古屋メイ
OTHERS
2017.05.05
BMX-AIR TRICK SHOW in ACTIVE KIDS FESTA in TOKYOBAY ARIAKE

BMX-AIR TRICK SHOW in ACTIVE KIDS FESTA in TOKYOBAY ARIAKE

JumpersStore 東京へゆく!

BMXのジャンプ競技のファンを増やしたい。見てもらことが出来れば、必ずファンは増える。BMXに限らず、アクションスポーツに限らず、お茶やお花でも同じだと思います。「何か」をやっていて、ファンを増やしたいと思っている人なら、思うことです。見てもらえさえすれば。本物を見て、体感してもらうことが出来れば、好きになってくれる人は必ずいると。
JumpersStore が面白いのは、自分達が飛んでいるところに「人を呼ぶ」にはどうしたらいいだろうか、ではなく、見てくれる人のところに「自分たちが行く」にはどうしたらいいのかを、まず始めに考えたことだ思います。

そして JumpersStore が幸運だったのは、すぐ近くに「栗瀬裕太」という人物がいたことでしょう。彼は今まで日本に存在しなかった、世界基準を満たす BMX レースの練習場をたった一人で造り上げました。ただ BMX ライダーの為に、という想いは人々を動かし、YBP(裕太のバイクパーク)PROJECT という組織となり、彼の造り上げたパークは、2020 年の東京五輪事前キャンプ候補地になりました。
この YBP PROJECT のバックアップを受け、JumpersStore はクラウドファウンディングで「トレーラー計画」を成功させます。組み立て式のジャンプ台を作り、飛ぶ為に必要なもの全てを一台の車に積み込めるようにしました。
どこにでも行くことが出来て、どこでも飛べる。YBP PROJECT と JumpersStore がプロデュースする「BMX-AIR TRICK SHOW」が始まりました。

4月22日、23日に行われた「第6回アクティブキッズフェスタ」は、ランニングバイクの大会を中心にした、キッズとファミリーが一日中思いっきり体を動かして楽しめるイベントです。
東京都有明の国際展示場駅から国際展示場へ向かう「イーストプロムナード」で、さまざまなアトラクションを楽しむことが出来ます。周りは商業施設に囲まれているので、飲食店やカフェが揃い、トイレに困ることもありません。遊び疲れたら、会場周辺で休憩することもできます。

『ACTIVE KIDS』Photo Gallery

photo:May Nagoya

JumpersStore がアクティブキッズフェスタでデモンストレーションを行うのは、今回で5回目になります。今回の参加ライダーはこちらの6名。

高木 聖雄(Toshio Takagi)

photo:May Nagoya

高木 聖雄(Toshio Takagi)
BMX パークコンテストで 2011 年から 5 年連続優勝している他、海外のコンテストでも入賞歴のあるトップライダー。日本人初の「フロントフリップ」(前方宙返り)「ダブルバックフリップ(後方宙返り 2 回転)」をメイクしている。
好きな食べ物は:お好み焼き
今一番好きなトリックは:エクステンショントリック

大西 勘弥(Kanya Ohnishi)

photo:May Nagoya

大西 勘弥(Kanya Ohnishi)
2016 年 BMX Park Street Contest エリートクラス優勝。
「イケメンライダー」と呼ばれている。ファンに囲まれてもあまり笑わないのはカッコつけているからではなく、照れてどうしたらいいか分からず固まっている為。実際に話すと気のいいお兄さん。
好きな食べ物は:肉
今一番好きなトリックは:スーパーマン

永井 秀夫(Hideo Nagai)

photo:May Nagoya

永井 秀夫(Hideo Nagai)
Jumpers Store 代表。BMX よりもホイール径の大きい MTB(マウンテンバイク)で、日本人初の「フロントフリップ」(前方宙返り)に成功している。ニックネームは「ナガイメン」だが、初対面のファンは「ナガイさん」と呼びかける方がお勧め。
好きな食べ物は:サンマの炊いたやつ
今一番好きなトリックは:ウィップ

中村 輪夢(Rim Nakamura)

photo:May Nagoya

中村 輪夢(Rim Nakamura)
15 歳にして、既に日本を代表し世界で活躍する BMX ライダー。昨年 RedBull アスリートとなる。この春より本格的にプロ BMX ライダーとしての生活を始め、更なるレベルアップを目指している。先日はアメリカ・フロリダで開催された FL-BMX に出場し、オープンクラスで 3 位に入賞。
好きな食べ物は:焼肉
今一番好きなトリックは:ハイエアー

[FINEPLAY]14歳にして世界トップクラスの BMX ライダー“中村輪夢”が RedBull アスリートに!

西 昂世(Takase Nishi)

photo:May Nagoya

西 昂世(Takase Nishi)
特技は「ジャンプ台作り」。穏やかな外見からは想像もつかない、ダイナミックなトリックを見せてくれる。海外の TV コマーシャルでは、平凡なサラリーマンの姿で出演し、スーツのまま BMX に乗り見事なトリックを披露している。
好きな食べ物は:ラーメン
今一番好きなトリックは:バックフリップテールウィップ

溝垣 丈司(Joji Mizogaki)

photo:May Nagoya

溝垣 丈司(Joji Mizogaki)
6 歳で BMX を始め、9 歳でバックフリップをメイクした小学生ライダー。既に国内のコンテストに出場し、キッズクラスで優勝を経験している。
好きな食べ物は:カレー
今一番好きなトリックは:E.T

『BMX』Photo Gallery

photo:May Nagoya

先程まで「自分が主役!」とばかりに元気いっぱいに走り回っていた子供たちは、より一層目を輝かせて、行儀よくデモンストレーションを楽しんでいました。
ライダー達はとても楽しんで乗っていますが、同時にとても真剣になります。人が真剣に何かをしていることは、どんなに小さい子供でも分かるのでしょう。そして、惹きつけられるのでしょう。
本物に触れて欲しい、という JumpersStore の願いは届いていると、子供たちを見ていて思いました。
次回の第7回アクティブキッズフェスタは 10月21日、22日、場所は同じ有明イーストプロムナードにて予定されています。一日思いきり身体を動かし、そして JumpersStore のデモを楽しみに来ませんか。
ACTIVE KIDS FESTA in TOKYOBAY ARIAKE(アクティブキッズフェスタ)について子供たちやファミリーに「はじめの一歩」を提供していこう!というコンセプトの体験型イベント。
東京、有明の国際展示場駅と国際展示場入口の間の「イーストプロムナード」で年に2回行われている。

ACTIVE KIDS FESTA

主催:東京臨海副都心グループ、日本ランニングバイク連盟、一般社団法人YBP PROJECT
運営協力:株式会社東京ビッグサイト、アクティブキッズフェスタ実行委員会事務局(企画・制作)、一般社団法人 YBP PROJECT
協賛・パートナー:MOONSTAR、ブルボン、アルプス、富士通、コカ・コーラ イースト ジャパン、シミズオクト、UCHIDA、パナソニックセンター東京、森永乳業、BURLEY、マクドナルド、セブンイレブン、武蔵野大学、郵便局、TOC、ARIAKE、アセットライフ

この記事が気に入ったら
FINEPLAYの最新情報を毎日お届け
執筆者について
名古屋メイ
ブライダルカメラマンになる筈がエクストリームスポーツの撮影ににハマってしまい、 日本中を撮り歩くようになる。撮り続けていれば、いつか佐藤英吾さん(日本のFMXを創った男) に逢えると信じて疑わない。趣味は木こり他、諸々ありすぎ。年齢は内緒。
読まれてる人気の記事
あわせて読みたい
史上最強 エクストリームスポーツの祭典!! CHIMERA GAMES Vol.4
読まれてる人気の記事
あわせて読みたい
編集部おすすめ
アクセスランキング
カテゴリー
FINEPLAY