|

SKATE

スケート界のレジェンド“ダニー・ウェイ”が自身の世界記録を12年ぶりに更新!

レジェンド“ダニー・ウェイ”が自身の世界記録更新!

DCの設立者でもあり、スケーターから圧倒的な信頼を得ているカリスマスケーター“ダニー・ウェイ”がクオーターパイプでハイエアー「Highest air on a skateboard (quarterpipe)」で自らの世界記録を更新した。
ダニーはハイエアーで2003年に23.5フィート(7.1628m)という世界記録を叩き出してから、12年間の時を経て2015年7月18日に再び歴史的なチャレンジを決行した。
そこで、25.5フィート(7.7724m)のビッグエアーをメイク。ギネスはその際の記録をサイト内で10月14日、正式なギネス世界記録として発表したのです。
1歩間違えば大怪我を負うリスクがありながらチャレンジしたダニー・ウェイには感服。歴史的瞬間の映像をご覧あれ。

Happy 14th Birthday my son @tavin_sabbath ????????????

Danny Wayさん(@dannyway)が投稿した写真 –

Danny Way and the HIGHEST AIR EVER 1:44秒

出典:YouTube(ThrasherMagazine)

■関連リンク

Official

Instagram

■関連記事

“ダニー・ウェイ”DCの設立者であり、万里の長城をも飛び越えたカリスマスケーター

スケートボード界の神“トニー・ホーク”

“ジェイミー・トーマス”スケート界の生きる伝説

この記事が気に入ったら

FINEPLAY の最新情報を毎日お届け

執筆者について
FINEPLAY編集部

FINEPLAY は世界中のサーフィン、ダンス、ウェイクボード、スケートボード、スノーボード、クライミングなどストリート・エクストリームスポーツに関する情報を提供するスポーツニュースメディアです。

あわせて読みたい
関連記事

TOP