【北京五輪2022スノーボード】村瀬心椛が2位で予選を通過!冬季日本人女子最年少メダルなるか。女子ビッグエア種目

2022.02.14
txext by 橋田 樹台 / 画像:ムラサキスポーツ

2022年2月14日に、北京五輪のスノーボード競技・女子ビッグエアの予選がビッグエア首鋼で行われ日本選手団最年少の村瀬心椛 (むらせ・ここも)(17)が合計171・00点で見事2位通過を果たした。

岩渕麗楽(いわぶち・れいら)(20)が合計158・50点の3位、鬼塚雅(おにつか・みやび)(23)が合計154・25点の5位で、それぞれ予選を通過した。

決勝のランは明日の 2月15日 10:30~行われ、村瀬選手には、フィギュアスケート女子の浅田真央(19歳153日)の記録を抜き、「日本人女子最年少メダル獲得」の期待がかかる。

また、明日は男子もビッグエア種目 決勝ランが 14:00 ~行われる。
競技に向かう日本選手団を応援すると共に、彼らの活躍に引き続き期待していきたい。

村瀬心椛 選手

選手は一つの大型ジャンプ台から飛び出して空中技を披露し、難易度や完成度、高さ、着地などを競う。6人の審判が100点満点で採点。最高と最低を除いた平均点で競う。予選は3回滑り、高い方から2回の合計得点で順位を決め、上位12人が決勝に進む。決勝は3回滑り、高い方から2回の合計得点で順位を決める。

予選結果

<⼥⼦>

1位  ゾイ・サドウスキー=シノット(ニュージーランド)
2位 村瀬 心椛 (日本)
3位 岩渕 麗楽(日本)
4位 ローリー・ブルーイン(カナダ)
5位 鬼塚 雅(日本)

執筆者について
FINEPLAY編集部
ピックアップフォト
アクセスランキング
FINEPLAY
アクションスポーツ・ストリートカルチャー総合メディア

FINEPLAYはアクションスポーツ・ストリートカルチャーに特化した総合ニュースメディアです。2013年9月より運営を開始し、世界中のサーフィン、ダンス、ウェイクボード、スケートボード、スノーボード、クライミング、パルクール、フリースタイルなどストリート・アクションスポーツを中心としたアスリート・プロダクト・イベント・カルチャー情報を提供しています。

アクションスポーツ・ストリートカルチャーの映像コンテンツやニュースを通して、ストリート・アクションスポーツの魅力を沢山の人へ伝えていきます。

イベントスケジュール
10月 2022
      1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
« 9月   11月 »

●今日 ○イベント開催日

ピックアップフォト
編集部おすすめ記事
アクセスランキング
FINEPLAY
アクションスポーツ・ストリートカルチャー総合メディア

FINEPLAYはアクションスポーツ・ストリートカルチャーに特化した総合ニュースメディアです。2013年9月より運営を開始し、世界中のサーフィン、ダンス、ウェイクボード、スケートボード、スノーボード、クライミング、パルクール、フリースタイルなどストリート・アクションスポーツを中心としたアスリート・プロダクト・イベント・カルチャー情報を提供しています。

アクションスポーツ・ストリートカルチャーの映像コンテンツやニュースを通して、ストリート・アクションスポーツの魅力を沢山の人へ伝えていきます。

配信先メディア一覧