B-PUMPが打ち出す新ナンバーシリーズ 「THE 18-B TRAINING CAMP-Supported by adidas TERREX」

2022.02.14

2021年、過去最大の盛り上がりを見せたスポーツクライミングシーン。
2028年 ロサンゼルス五輪でも正式種目として採択が確定した本年。

B-PUMP OGIKUBOでは、新形式のコンペティション「THE SIX」の開催に続き”世界で活躍するクライマー育成”に向けた、新たなナンバーシリーズとして現日本代表選手の専属コーチを務めるCLIMBING DIRECTOR “宮澤 克明”をヘッドコーチとし「Body Training / Body Care / Brain Training=体と頭、両軸での育成」を図るべく日本全国のユース世代クライマー・保護者を対象としたトレーニングキャンプ THE 18 – B TRAINING CAMP – Supported by adidas TERREX(ジ・エイティーン – ビートレーニングキャンプ –  サポーテッドバイ アディダステレックス)を開催する。

またキャンプ終了後、事務局が選定した選手には「全国の協力クライミングジムを無料使用できるスペシャルパスポート」を進呈し、キャンプ後のトレーニング環境サポートも行われる。

今回は新型コロナウィルス感染症の懸念もあることから、事務局が選定するコンペティションへ参加経験のあるクライマーを対象に書類選考を行い、人数を絞って実施されるが初中級者に向けてのキャンプや、セッターへの講習・ジムオーナー / トレーナーへの講習など世界に通用するクライマー育成に向け、多方面へのアプローチも予定している。

開催概要

タイトル:THE 18 – B TRAINING CAMP – Supported by adidas TERREX

日 程:2022年3月26(土)

時 間:10:00 – 17:00

会 場:B-PUMP OGIKUBO
〒167-0043 東京都杉並区上荻1-10-12-3F

講師
ヘッドコーチ 宮澤 克明
スキルコーチ 堀 創
ゲストコーチ 藤井 快(プロクライマー)
ゲストコーチ 緒方 良行(プロクライマー)
ゲストコーチ 山本 貴英(日本スポーツ振興センター / トレーナー)
ゲストコーチ 安井 博史(日本山岳・スポーツクライミング協会 / 日本代表ヘッドコーチ)*Web session

実施内容:複数のグループに分かれ、スキル・ボディケア(トレーニング)カテゴリをサーキット方式にてトレーニング。終了後には保護者も交え、トークセッションを実施。

対 象:ジュニア / ユースA・B・Cカテゴリ(2022年3月31日時点で18歳以下)に所属し下記、事務局が選定するコンペティションへ出場経験のある方 最大50名
– 対象コンペティション
・ボルダリングジャパンカップ
・リードジャパンカップ
・ボルダリングユース日本選手権
・リードユース日本選手権
・JOC ジュニアオリンピックカップ
・ユースフューチャーカップ

必須事項:72時間以内に発行されたPCR検査 陰性証明、保護者同意書
※HPよりダウンロードいただき、署名の上当日持参をお願いいたします。

募 集:B-PUMP OGIKUBO OFFICIAL HP内応募フォーム(下記リンクから)
募集開始:2022年2月14日(月)12:00〜
参加費:無料
参加特典:オリジナルTシャツ / オリジナルバッグ
※優秀選手には「THE 18 × adidas TERREX SPECIAL PASSPORT」を進呈※PUMP全店舗をはじめ、全国の協力クライミングジム 無料利用可
主 催:B-PUMP OGIKUBO / 株式会社 8611
協 賛:adidas TERREX
協 力:有限会社フロンティアスピリッツ他、協力クライミングジム
※決定次第随時追記
制 作:株式会社ニューオールディーズ

コーチプロフィール

宮澤 克明 / Katsuaki Miyazawa

1985年生まれ。宮城県出身。国内最大級のクライミングジム系列店「PUMP」を運営する有限会社フロンティアスピリッツで事業部長を務め2020年、株式会社8611を設立。世界中から著名クライマーや代表チームが集う「B-PUMP OGIKUBO」の課題を手掛けるその腕には定評があり、最近では日本代表選手をはじめとする、多くのクライマーのコーチングも行う日本を代表する“CLIMBING DIRECTOR”

堀 創 / Tsukuru Hori

1989年生まれ。宮城県出身。小学5年生の時、父親の影響でクライミングをはじめ2007年、世界ユース選手権にて3位を獲得。2009年、ボルダリングジャパンカップでの優勝を飾ると2011年、ボルダリングワールドカップ キャンモア大会にて日本人初となるボルダリング部門優勝を飾る。その後も国内外のコンペティションに参戦する傍らB-PUMPのマネージャーとしても勤務を行い、現在は国内外主要大会でのルートセッターとして活躍する。

藤井 快 / Kokoro Fuji

1992年生まれ。静岡県出身。2016-18年、ボルダリングジャパンカップでは日本人唯一となる3連覇を達成。翌19年にはリードジャパンカップも制し2020年コンバインドジャパンカップでも優勝を飾る。国際大会においても、2016年 ボルダリングワールドカップ ナビムンバイ大会にて初優勝を飾るとその後も着々と表彰台を奪取しながら、2021年 世界選手権では、ボルダリング部門で初優勝。まだまだこれからの活躍が期待される。

緒方 良行 / Yoshiyuki Ogata

1998年生まれ。福岡県出身。小学5年生の時、テレビで紹介されたクライミングの映像をきっかけにキャリアをスタート。勉強との両立を志し、地元でも有名な進学校に通う中、スポーツクライミングが五輪正式種目に採用され、また自信の世界ユース大会優勝を機にクライミング環境が充実した関東の大学へと進出。その後は2019年ボルダリングワールドカップ ベイル大会、2021年 マイリンゲン大会での優勝を筆頭に、国内外大会において活躍する”日本屈指のパワー系クライマー”。

安井 博史/ Hiroshi Yasui

1974年生まれ。鳥取県出身。公益社団法人日本山岳・スポーツクライミング協会所属。2002年4月、由良育英高等学校(現鳥取県立鳥取中央育英高等学校)に山岳部を創設し、翌年から鳥取県山岳協会国体強化部長として山岳競技の普及と競技力向上に務め、国体で5度の優勝をさせた実績を持つ。2009年には世界最強と言われているオーストリアでの現地研修会に参加し、オーストリアのトップコーチからコーチ理論やメニューの組み方、戦略を学ぶ。現在はスポーツクライミング日本代表ヘッドコーチとしての活動はもとよりその経験を基に選手・保護者への講演も行う。

山本 貴英/ Takahide Yamamoto

1982年生まれ。長野県出身。日本スポーツ振興センター所属。2012年 ロンドンオリンピックでは競泳五輪メダリストにパーソナルトレーナーとして帯同。2016年 リオデジャネイロオリンピックでは日本選手団として(新体操チーム トレーナー)帯同。現在はスポーツクライミング 日本代表チームトレーナーを務め昨年行われた2021年 東京オリンピックでも日本選手団として帯同し、スポーツクライミングチームを支えた。

執筆者について
FINEPLAY編集部
FINEPLAY は世界中のサーフィン、ダンス、BMX、FMX、スケートボード、スノーボード、クライミングなどストリート・アクションスポーツに関する情報を提供するWebマガジン
ピックアップフォト
アクセスランキング
FINEPLAY
アクションスポーツ・ストリートカルチャー総合メディア

FINEPLAYはアクションスポーツ・ストリートカルチャーに特化した総合ニュースメディアです。2013年9月より運営を開始し、世界中のサーフィン、ダンス、ウェイクボード、スケートボード、スノーボード、クライミング、パルクール、フリースタイルなどストリート・アクションスポーツを中心としたアスリート・プロダクト・イベント・カルチャー情報を提供しています。

アクションスポーツ・ストリートカルチャーの映像コンテンツやニュースを通して、ストリート・アクションスポーツの魅力を沢山の人へ伝えていきます。

イベントスケジュール
10月 2022
      1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
« 9月   11月 »

●今日 ○イベント開催日

ピックアップフォト
編集部おすすめ記事
アクセスランキング
FINEPLAY
アクションスポーツ・ストリートカルチャー総合メディア

FINEPLAYはアクションスポーツ・ストリートカルチャーに特化した総合ニュースメディアです。2013年9月より運営を開始し、世界中のサーフィン、ダンス、ウェイクボード、スケートボード、スノーボード、クライミング、パルクール、フリースタイルなどストリート・アクションスポーツを中心としたアスリート・プロダクト・イベント・カルチャー情報を提供しています。

アクションスポーツ・ストリートカルチャーの映像コンテンツやニュースを通して、ストリート・アクションスポーツの魅力を沢山の人へ伝えていきます。

配信先メディア一覧