|

SURF

2014年ASPワールドチャンピオン・ビラボンパイプマスターズ・トリプルクラウンのチャンピオンが決定!

2014年ASPワールドチャンピオン・ビラボンパイプマスターズ・トリプルクラウンのチャンピオンが決定!

2014年12月19日(現地時間)ハワイ/オアフでワールドツアーの最終戦を飾る一大イベント「トリプルクラウン・オブ・サーフィン」の第3戦「パイプラインマスターズ」で衝撃的かつドラマティックな展開でエンディングを迎えた。

ジュリアン・ウィルソン(AUS)と2014年ワールド・チャンピオンとなったガブリエル・メディーナ(BRA)のファイナルは最後の最後まで行方が分からない歴史に残る一戦となり、熾烈な戦いに勝利したのはジュリアン。
ジュリアンはビラボンパイプマスターズと同時にVANSトリプルクラウンも手に入れて、ダブルで素晴しい称号を獲得した。
若干20歳のブラジリアンサーファー、ガブリエル・メディーナは最終戦までもつれ込んだミック・ファニング(AUS)、ケリー・スレーター(USA)との熾烈なタイトルレースにようやく決着つけ、ASPワールド・タイトルを獲得した初のブラジリアンとなり、プロサーフィンの歴史を塗り替える偉業を成し遂げた!!

2014年ASPワールドチャンピオン・ガブリエル・メディーナ Congrats!そしてビラボンパイプマスターズとトリプルクラウンチャンピオン・ジュリアン・ウイルソンCongrats!

■関連記事

世界最高峰のサーファー達にとって最も特別な大会といわれる「トリプルクラウン」Highlightまとめ

ステファニー・ギルモア(Stephanie Gilmore)が6度目のASP Women’s世界チャンピオンに輝く

史上最年少ワールドチャンピオンを狙うブラジルの超新星プロサーファーガブリエル・メディーナ

この記事が気に入ったら

FINEPLAY の最新情報を毎日お届け

執筆者について
FINEPLAY編集部

FINEPLAY は世界中のサーフィン、ダンス、ウェイクボード、スケートボード、スノーボード、クライミングなどストリート・エクストリームスポーツに関する情報を提供するスポーツニュースメディアです。

あわせて読みたい
関連記事

TOP