BMX世界選手権で池田貴広が準優勝!

2016.07.21
FINEPLAY編集部

BMX世界選手権で池田貴広が準優勝!

BMX世界選手権で池田貴広が準優勝!

~高速回転とオリジナル技『IKE SPIN』で世界を魅了~

2016年7月10日、プロBMXライダーの池田貴広がイギリスのシェプトンマレットで開催されたBMXフラットランドの世界選手権『iBMXff BMX Flatland World Championships 2016』で準優勝を飾った!

NASS 2016: BMX Pro Flatland Finals [Full Edit]

出典:YouTube(NASS Festival)

今大会はiBMXff(国際BMXフリースタイル連盟)の主催する公式戦で、世界12か国からトップライダーが集結!
池田はギネス世界記録(TM)にも認定されている高速スピン技を3分間の音楽に合わせてノーミスで披露。最後は自身のオリジナル技『IKE SPIN』で締めくくり、銀メダルを獲得した。

■池田貴広のコメント

日々の練習の成果を発揮できました。応援ありがとうございました。次回こそ優勝できるよう、開発中の新技を完成させます。

■大会結果

1位 Matthias Dandois(フランス)
2位 池田 貴広 – Takahiro Ikeda(日本)
3位 Matt Wilhelm(アメリカ)
4位 Viki Gomez(スペイン)
5位 Alex Jumelin(フランス)
6位 Dez Maarsen(オランダ)
7位 Jean William Prevost(カナダ)
8位 Dominik Nekolny(チェコ)
9位 Rafael Chiquet(フランス)
10位 Pakphum Poosa-Art(タイ)

■BMXとは

Bicycle Moto X(cross)の略で、競技に使用される小径自転車です。BMXを使った競技には大きく6つの部門があり、その中でもBMXレースはオリンピック種目にもなっています。
池田貴広のプレーする“フラットランド”は平地で行うフリースタイル競技であり、様々な体勢で走行しながら、技を連続して織り交ぜていくエクストリームスポーツです。

■BMXライダー池田貴広 プロフィール

■BMXライダー池田貴広 プロフィール

1990年5月17日生まれ。千葉県出身。
高速スピンで『ギネス世界記録(TM)』を更新し続ける世界一のBMXライダー。
世界大会に出場しながら、シルク・ドゥ・ソレイユでのパフォーマンス、TV番組やCMへの出演、モデルなど、多岐に渡って活動中。
世界へ挑戦し続けるアーティスト・アスリート。
・2010年 国際大会 Red Bull Flamenco Flatland 優勝
・2011年 全日本選手権 King of Ground 優勝
・2014年 BFWC世界ランキング 年間3位
・2015年 BMXのスピン技で4種目のギネス世界記録(TM)を保持
・2016年 Cirque du Soleil “La Nouba” 出演

関連キーワード
執筆者について
FINEPLAY編集部
FINEPLAY は世界中のサーフィン、ダンス、ウェイクボード、スケートボード、スノーボード、クライミングなどストリート・アクションスポーツに関する情報を発信するスポーツメディアです。
ピックアップフォト
ピックアップフォト
編集部おすすめ記事
アクセスランキング