フリースタイルフットボールのアジア大会「AFFC」が、オセアニア2カ国を加え12月に開催

2018.11.15
TanakaHiromu

「Asia-Pacific Freestyle Football Championships 2018(APFFC 2018)」が、12月13日(木)と14日(金)にベトナム・ホーチミンで開催されることが決まった。

同大会は昨年まで「Asian Freestyle Football Championship(AFFC)」という名称で、アジア国籍の選手のみが参戦していた。今大会からは名称が変わり、新たにオーストラリアとニュージランドの選手も出場が可能となっている。

アジアフリースタイルフットボール連盟(AF3)が主催するこの大会は、2015年にはKo-sukeが日本人初優勝、2016年にはYoが準優勝を果たすなど、日本人選手の活躍が目覚ましい舞台でもある。

APFFC 2018 大会概要

名称:Asia-Pacific Freestyle Football Championships 2018(APFFC 2018)
※旧Asian Freestyle Football Championship(AFFC)
日程:12月13日(木)〜14日(金)
開催地:ベトナム・ホーチミン
参加資格:アジア国籍またはオーストラリア・ニュージランド国籍保有者
主催:アジアフリースタイルフットボール連盟(AF3)

記事提供:日本フリースタイルフットボール連盟(JF3)

日本フリースタイルフットボール連盟(JF3)

日本フリースタイルフットボール界を統括する団体。WFFA(世界フリースタイルフットボール協会)やAF3(アジアフリースタイルフットボール連盟)と連携しながら、今後もシーンの普及・発展に寄与していく。

執筆者について
TanakaHiromu
中学時代からフリースタイルフットボーラーとして活動し、学園祭や各種イベントでのパフォーマンスのほか、大会にも出場。2014年の関東大会ではベスト4にランクインした。現在はシーンの普及・発展に携わっている。
ピックアップフォト
ピックアップフォト
編集部おすすめ記事
アクセスランキング