「無敵なダンサーになりたい」MAiKA(RUSH BALL)

2019.12.17
FINEPLAY編集部

【インタビュー/FINEPLAY】4歳からダンスを始め、キッズシーンをダンスチーム「RUSH BALL」としても、個人としても、数々の記録を打ち立ててきたダンサー・MAiKA。若干21歳ながらも、世界で活躍する彼女の背景には、果てしない努力があった。これまでの道のり、ダンスへの思い、今後について話を聞いた。

Film & edit:上坊俊晴, Interview:小田切萌

MAiKA プロフィール
1998年生まれ。プロダンサー。4歳からダンスをはじめ、RUSH BALLを結成。チームでも個々でも数々の大会で成績を収める。JUSTE DEBOUT 2016優勝/WDC WORLD FINAL2019優勝/OBS vol12 HIPHOP優勝/THE GAME 2018準優勝 その他、アジアでショーやジャッジをするなど、日本だけでなく海外でも活躍中。

執筆者について
FINEPLAY編集部
FINEPLAY は世界中のサーフィン、ダンス、ウェイクボード、スケートボード、スノーボード、フリースタイル、クライミングなどストリート・アクションスポーツに関する情報を発信するスポーツメディアです。
ピックアップフォト
直近のワークショップ
直近のワークショップはありません
イベントスケジュール
2月 2020
      1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29  
« 1月   3月 »

●今日 ○イベント開催日

ピックアップフォト
編集部おすすめ記事
アクセスランキング