ISSINとNananaが優勝し日本最終予選へ「Red Bull BC One Cypher Kawasaki」2021

2021.08.29
Interview & text by Shin Akiyama /photograph by Jason Halayko / Red Bull Content Pool

世界最高峰のブレイクダンスバトル「Red Bull BC One」の地区予選が各地で開催

2021年8月28日(土)、ブレイクダンスのメッカ神奈川県川崎にて「Red Bull BC One Cypher Kawasaki」が行われ、日本最終予選となる「Red Bull BC One Cypher Japan 2021」の出場権をかけて熱いバトルが繰り広げられた。

今回は無観客での開催となり、当日は会場でも入場者全員が抗原検査を実施するなど感染予防対策が徹底された。

Jason Halayko / Red Bull Content Pool

ここ数年、Cypher Japan(日本最終予選)はワイルドカード(招待選手)中心に出場者が決まっていたが、2021年シーズンは久々の地区予選が開催となり、誰でもどこからでも世界への挑戦が可能となった。

Cypher Kawasakiの他には、8月上旬に行われたCypher Fukuoka、そして来月予定されているCypher Osakaがある。
各地区の優勝者が Cypher Japan への出場権を手にすることができる。

Jason Halayko / Red Bull Content Pool

Cypher Kawasaki はスタイル・世代・地域が多様な決勝トーナメントに

各予選BBOY60名、BGIRL20名の先着エントリーとなり、当日にサークル形式のオーディションが行われ、1人1ムーブを披露しジャッジ3名が評価。クオリファイしたBBOY16名、BGIRL8名がフルトーナメントで優勝を目指す。

Red Bull BC One の特徴としては、通常のバトルイベントよりも展開が早くスピーディーに行われること。そして決勝戦は1人あたり3ムーブとなり、タフな戦いが強いられることも BC One ならではだ。

Jason Halayko / Red Bull Content Pool

シーンで活躍するトップダンサーも多く参加した今回。トーナメントにピックアップされたダンサーは、年齢、スタイル、エリアなどが幅広く多様性に富んだメンバーとなった。

歴史あるクルー WASEDA BREAKERS をレペゼンする AZUMAや、 国内のバトルでジャッジを務めることも少なくない YELLOW SUNSWUTA などが名を連ねる一方で、若手が多く台頭。

BBOY部門で決勝進出を果たしたsho、BGIRL部門のファイナリストKAEDEは、 Red Bull 仕掛ける若手育成プロジェクト「 Red Bull under my Wiiings 」の選抜メンバーであり、まさにこれからのシーンを盛り上げる存在として楽しみなダンサーだ。

Jason Halayko / Red Bull Content Pool

激戦のトーナメントを勝ち上がり、見事優勝を掴んだISSINNanana

Nananaは独自のフレキシブル(柔軟性)なダンススタイルが特徴で、参加した他のBGIRLと比べてオリジナル性が強い。
決勝戦まで自らのスタイルを貫き、ジャッジの高評価を獲得した。

Jason Halayko / Red Bull Content Pool

ISSINは、16歳という若さで日本の強化選手にも選出されているBBOY。
迫力のあるパワームーブの中にも、しっかり音を聞いて音楽にフィットさせていくムーブも入れ込んでいく。
タフな展開となる決勝戦でも、最後まで劣ることないパワフルなムーブで会場をロック。
BBOYの決勝戦はこの日一番の盛り上がりを見せた。

Jason Halayko / Red Bull Content Pool

ISSIN 優勝コメント「 Red Bull BC One は一番の夢の舞台」

Jason Halayko / Red Bull Content Pool

‐優勝した今の気持ちを教えてください

大人の方や強い人がたくさんいる中でバトルすることが貴重でしたし、優勝できるとは思っていなったです。
やっと16歳になって 「Red Bull BC One」 に出れる歳になって、やっぱり…何ていうかな…自分の一番の夢の舞台なので、まだあまり信じられないけど、優勝できてめちゃくちゃ嬉しいです。

‐今日のバトルで意識したことは?

今日は優勝を見るとかではなくて、一つ一つのバトルで今対戦する人を意識してやりました。
出し惜しみをしてよく負けてしまうので、今回はそれを改善しようと思って、決勝を目指すというよりも一回一回のバトルにめちゃくちゃ集中してやっていました。

Jason Halayko / Red Bull Content Pool

‐一番印象に残っているシーンは?

決勝は一番疲れている状態で、正直やったことない技とかもやっちゃって(笑)、でもそれが決まって嬉しかったですし。

でもやっぱり、今日は最初から緊張が全然取れなくて…ベスト16のときにナインティがめっちゃ回れて、それで会場のみんなが湧いてくれて、
そのときにやっとバトルのスイッチというか…自分の身体の調子良いスイッチが入ったので、ベスト16の2ムーブ目が印象的でしたね。
今日の自分を変えてくれたムーブでした。

‐ 「Red Bull BC One Cypher Japan 2021」 に向けて

ここで満足しないように気持ちを切り替えて、自分が目指しているのはこれよりももっと上なので、そこをちゃんと狙えるようにしていきたいです。

今日は一日中この優勝ボードを見ますけど(笑)、すぐ気持ちを切り替えて、次の Cypher Japan に気持ちを持っていけたら良いなと思っています。

Nanana 優勝コメント「今日の目標は自分のムーブをどれだけ好きになれるか」

Jason Halayko / Red Bull Content Pool

‐優勝した今の気持ちを教えてください

すっごく嬉しいっす!

‐今日のバトルで意識したことは?

今日は「自分のムーブをどれだけ好きになれるか?」が目標だったので、「私が一番私のネタ好きだ!」って思いながらやっていました。

そして、東京の人たちは予想通り上手い人達が多かったので、「上手い人」対して私のスタイルでもある「気持ち悪い」で勝つしかないと思っていました。(笑)

最後は私も知っている人とのバトルだったので、決勝戦は出し切って、印象に残るムーブをちゃんと決めて、後はジャッジ待ちでした。

Jason Halayko / Red Bull Content Pool

‐「Red Bull BC One」について

Red Bull BC Oneは、BGIRLのほうがBBOYよりもバトルの数が少ないとはいえ、通常の大会よりもムーブ数が多い大会なので、ムーブが被って見えないように、何回もネタの順番を組んでは組み直してました。
決勝戦の最後に実はネタがとんでしまったんですが(笑)、でも勝てて良かったです。

‐ 「Red Bull BC One Cypher Japan 2021」 に向けて

もっと上で戦っている人たちとバトルできる場所にいけることがすごく嬉しいので、今日よりももっと私のスタイルである「気持ち悪さ」磨いていきます!

Jason Halayko / Red Bull Content Pool
Jason Halayko / Red Bull Content Pool

Red Bull BC One とは

『Red Bull BC One』は50以上の地区予選、そして、30箇所以上でサイファーやキャンプなどのプログラムが行われている世界最高峰の1 on 1ブレイキンバトル。地区予選やサイファーの勝者は、毎年世界の主要都市で開催される決勝大会『Red Bull BC One World Final』への出場権を獲得し、そこで優勝を勝ち取ったダンサーは見事世界王者の称号を手に入れることとなる。
日本では『Red Bull BC One World Final』への出場権をかけた国内大会『Red Bull BC One Cypher Japan 2021』が開催され、この日本大会への出場者を決める予選が川崎・大阪・福岡の3箇所で行われる予定だ。

執筆者について
FINEPLAY編集部
FINEPLAY は世界中のサーフィン、ダンス、BMX、FMX、スケートボード、スノーボード、クライミングなどストリート・アクションスポーツに関する情報を提供するWebマガジン
ピックアップフォト
アクセスランキング
FINEPLAY
アクションスポーツ・ストリートカルチャー総合メディア

FINEPLAYはアクションスポーツ・ストリートカルチャーに特化した総合ニュースメディアです。2013年9月より運営を開始し、世界中のサーフィン、ダンス、ウェイクボード、スケートボード、スノーボード、クライミング、パルクール、フリースタイルなどストリート・アクションスポーツを中心としたアスリート・プロダクト・イベント・カルチャー情報を提供しています。

アクションスポーツ・ストリートカルチャーの映像コンテンツやニュースを通して、ストリート・アクションスポーツの魅力を沢山の人へ伝えていきます。

直近のワークショップ
直近のワークショップはありません
おすすめのイベント
イベントスケジュール
9月 2021
   1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30    
« 8月   10月 »

●今日 ○イベント開催日

ピックアップフォト
編集部おすすめ記事
アクセスランキング
FINEPLAY
アクションスポーツ・ストリートカルチャー総合メディア

FINEPLAYはアクションスポーツ・ストリートカルチャーに特化した総合ニュースメディアです。2013年9月より運営を開始し、世界中のサーフィン、ダンス、ウェイクボード、スケートボード、スノーボード、クライミング、パルクール、フリースタイルなどストリート・アクションスポーツを中心としたアスリート・プロダクト・イベント・カルチャー情報を提供しています。

アクションスポーツ・ストリートカルチャーの映像コンテンツやニュースを通して、ストリート・アクションスポーツの魅力を沢山の人へ伝えていきます。

配信先メディア一覧