ID
id
五十嵐カノア Sean_Evans / ©︎ISA

NAME

五十嵐 カノア

Kanoa Igarasi

SURFING

1997年に日本人の両親のもとにアメリカ合衆国・カリフォルニア州で生まれる。
3歳の頃に父親の影響でサーフィンを始め、五十嵐は14歳でU-18の『USA Championship』を制して最年少優勝記録を更新すると、同年に開催された『Surfing America ChampionshipsのGovernor’s Cup』を制し、さらには『King of Groms Championships』で2位に入った。そしてついに世界最高峰の舞台である『WSL Championship Tour』参戦資格を獲得。
2019シーズンのWSL CTにてはバリ島のクラマスで行われた第3戦「コロナ・バリ・プロテクテッド」で、自身初となる優勝を成し遂げた。
東京オリンピック2020では見事銀メダルを獲得し、メダリストの仲間入りを果たした。

PROFILE

生年月日:1997年10月1日
出身:アメリカ合衆国 カリフォルニア州
国籍:日本
身長:180cm
体重:78kg

DATA

2021:東京オリンピック2020 2位
2021:ISA World Surfing Games 2位
2021:WCT Rip Curl Narrabeen Classic 5位
2021:WCT Billabong Pipe Masters 5位
2019:World Surf League Championship 優勝
2018:EDP Billabong Pro Ericeira 2位
2018:WCT Corona Open J-Bay 3位
2017:Billabong Pipe Masters 3位
2017:MEO Rip Curl Pro Portugal 3位
2016:Hang Loose Pro Contest 30 Anos 優勝
2016:Pantin Classic Pro QS6000 優勝
2015:Qualified for the WSL's Championship Tour
2015:Vans US Open of Surfing - Men's QS 優勝
2015:VANS US Open of Surfing - Pro Junior 2位

SNS

-->
ピックアップフォト
FINEPLAY
アクションスポーツ・ストリートカルチャー総合メディア

FINEPLAYはアクションスポーツ・ストリートカルチャーに特化した総合ニュースメディアです。2013年9月より運営を開始し、世界中のサーフィン、ダンス、ウェイクボード、スケートボード、スノーボード、クライミング、パルクール、フリースタイルなどストリート・アクションスポーツを中心としたアスリート・プロダクト・イベント・カルチャー情報を提供しています。

アクションスポーツ・ストリートカルチャーの映像コンテンツやニュースを通して、ストリート・アクションスポーツの魅力を沢山の人へ伝えていきます。

直近のワークショップ
直近のワークショップはありません
イベントスケジュール
10月 2021
     1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
« 9月   11月 »

●今日 ○イベント開催日

ピックアップフォト
編集部おすすめ記事
アクセスランキング
FINEPLAY
アクションスポーツ・ストリートカルチャー総合メディア

FINEPLAYはアクションスポーツ・ストリートカルチャーに特化した総合ニュースメディアです。2013年9月より運営を開始し、世界中のサーフィン、ダンス、ウェイクボード、スケートボード、スノーボード、クライミング、パルクール、フリースタイルなどストリート・アクションスポーツを中心としたアスリート・プロダクト・イベント・カルチャー情報を提供しています。

アクションスポーツ・ストリートカルチャーの映像コンテンツやニュースを通して、ストリート・アクションスポーツの魅力を沢山の人へ伝えていきます。

配信先メディア一覧