Street & Action Sports
OTHERS
2017.04.17
『Fly Night On The Snow 飛音雪祭 2017』レポート&フォトギャラリー
名古屋メイ
OTHERS
2017.04.17
『Fly Night On The Snow 飛音雪祭 2017』レポート&フォトギャラリー

『FlyNightOnTheSnow 飛音雪祭 2017』レポート&フォトギャラリー

FMXと炎とパーティナイトin薬師スキー場

新潟県魚沼市の薬師スキー場は、関越道の小出インターから車で5分という好立地にあります。
リフトが一本、コースは3本というこじんまりしたスキー場ですが、敷地内には日帰り温泉施設「ゆ~パーク薬師」があり、車で3分のところには観光案内所、お食事処、地元の特産品販売がある「道の駅 ゆのたに」がある、ちょっとお出かけ気分で楽しむには最適な場所です。
その薬師スキー場で、今年で12回目となる『FlyNightOnTheSnow-飛音雪祭-』が開催されました。

Fly Night On The Snow 飛音雪祭 2017

photo:May Nagoya

右手の2つの黒い三角がジャンプ台。着地台は左手の雪山です。 スキー場で行われるFMXというだけでも世界的に珍しいのに、FlyNightOnTheSnowのさらに珍しいところは、夜に行われるところです。イベント開始直後には、雪景色の向こうに広がる夕焼けの中を飛ぶ、幻想的なFMXを見ることが出来ました。

Fly Night On The Snow 飛音雪祭 2017

photo:May Nagoya

最近成長著しい目黒風馬選手。期待の若手ライダーです。

Fly Night On The Snow 飛音雪祭 2017

photo:May Nagoya

FMXデモの間には、皇神(すめがみ)によるファイヤーパフォーマンスが披露されました。

Fly Night On The Snow 飛音雪祭 2017

photo:May Nagoya

会場が完全に闇に包まれると、ナイトロ・サーカス日本公演も担当した㈱特効による炎の演出が会場を盛り上げました。

Fly Night On The Snow 飛音雪祭 2017

photo:May Nagoya

バイクに取り付けた花火と共に、まるで彗星のように飛ぶ鈴木大助選手。彼はグローバルうおぬまアンバサダー(魚沼市国際親善大使)になっています。
FMXデモンストレーションの終了後には、暖かな屋内会場にてヒップホップライブ、ポールダンスショー、ライブペインティングが行われ、先程まで夜空を舞っていたライダー達と観客の皆さん全員で楽しんでいました。
FlyNightOnTheSnow-飛音雪祭-は回を重ねるごとにお祭り度がパワーアップしています。
でも夜はちょっと・・・という方は、翌日の日中に行われるFlyPicnicJAM on the Snowを楽しむことも出来ます。
FlyersConnectionのFaceBookページには沢山の写真が紹介されていますので、是非チェックしてみて下さい。そして来年はこのお祭りに参加しましょう!

『Fly Night On The Snow 飛音雪祭 2017』Photo Gallery

FlyNightOnTheSnow-飛音雪祭-とは

FlyNightOnTheSnow-飛音雪祭-とは
世界的に珍しい「雪上FMX」を見ることが出来るお祭り。2006年に始まり、2017年で12回目の開催となる。土曜日の夕方から真夜中にかけて、FMXだけではなく、音楽やポールダンス、ライブペインティングなど様々なコンテンツを楽しむことが出来る。翌日曜日の日中にもFMXデモンストレーションが行われる。
2016年からは炎の演出が加わり、より迫力を増した内容となった。
普段飛ぶ姿を見ることが少ないライダーや、キャリアの浅い若手ライダーが、開放的な雰囲気の中伸び伸びと飛ぶのを見ることが出来る、FMXファンには貴重なイベント。
RIDER:
DAICE(鈴木大助)、KOHTAROW(吉田耕太郎)、COD(塩田千春)、HTC(高橋仁)、TAKU81(藤田拓也)、GONTA(鈴木耕太)、YASS(小田安孝)、WAKA(若林祐哉)、MA69(永沼昌弘)、FUMA(目黒風馬)、MANAMI(仲山真菜美)
MC:WADAPOLICE(ワダポリス)
SPECIAL GUEST:
YOZORA(ポールダンサー)、TAKUMAKI(焚巻)&DJ DAI NEWJACKSKILLS(ヒップホップライブ)、IZUMI(五純、ライブペインティング)、TOKKO(株式会社特効、特殊効果)、SUMEGAMI(皇神、ファイヤーパフォーマンス)、RELIGION KATU(音響)、HIROMINNY
SPECIAL THANKS:YOH315、YUIKA
UONUMA FLYERS
ASTER SATO、KOBA-SAN、KOHDY、YASUO-NIISAN、YUKKE-SAN、TUYO-PON、SAORI-SAN、HOSHI-SAN、NA2KEY、HIDE-SAN、YAKUSHI-HOSHI-SAN、TATUYA-KUN、BANZAI-SAN、KOHTAROW and ALL LOCALS
SUPPORTERS:DIRTFREAK、RELIGION、TOKKO、live-ZERO、BANZAI、FLYING MANTIS、FATJOINTMETALS、FLYERSCONNECTION、薬師温泉
BIG THANKS:魚沼市 and ALL FMX FAMILY
主催:FMXSHOWCASE 

この記事が気に入ったら
FINEPLAYの最新情報を毎日お届け
執筆者について
名古屋メイ
ブライダルカメラマンになる筈がエクストリームスポーツの撮影ににハマってしまい、 日本中を撮り歩くようになる。撮り続けていれば、いつか佐藤英吾さん(日本のFMXを創った男) に逢えると信じて疑わない。趣味は木こり他、諸々ありすぎ。年齢は内緒。
読まれてる人気の記事
あわせて読みたい
読まれてる人気の記事
あわせて読みたい
編集部おすすめ
アクセスランキング
カテゴリー
FINEPLAY