男子は楢﨑智亜、女子は野口啓代が初代優勝者「第1回コンバインドジャパンカップ」

2018.06.24
FINEPLAY編集部

2018年6月23日(土)・24日(日)、岩手県営運動公園・岩手県勤労身体障がい者体育館にて「スポーツクライミング 第1回コンバインドジャパンカップ盛岡2018」が行われ、男子は楢﨑智亜、女子は野口啓代が初代優勝者に輝いた。

男子決勝結果
1位:楢﨑 智亜(TEAM au)※スピードでは、6月23日に第1回コンバインドジャパンカップ盛岡2018で記録した6秒93の自身の日本記録を6秒87に更新
2位:楢﨑 明智(TEAM au)
3位:緒方 良行(神奈川大学)
4位:杉本 怜(北海道山岳連盟)
5位:高田 知尭(鳥取県山岳・スポーツクライミング協会)
6位:原田 海(神奈川大学)

女子決勝結果
1位:野口 啓代(TEAM au)
2位:伊藤 ふたば(TEAM au)
3位:谷井 菜月(橿原市立光陽中学校)
4位:野中 生萌(TEAM au)
5位:倉 菜々子(私立安城学園高等学校)
6位:栗田 湖(私立東京学館新潟高等学校)

提供=(公社)日本山岳・スポーツクライミング協会

◆2018年JMSCAスポーツクライミング国内主要大会
・JOCジュニアオリンピック大会、南砺(富山)、 8月11日(土)~13日(月)
・アジア選手権、倉吉(鳥取)、11月7日(水) 〜 11日(日)
・全国高等学校選抜選手権大会、加須(埼玉)、12月23日(日)~24日(月)

【大会概要】
大会名:スポーツクライミング 第1回コンバインドジャパンカップ盛岡2018
開催日:2018年6月23日(土)24日(日)
開催地:岩手県・盛岡市
開催会場:岩手県営運動公園(リード・スピード)、岩手県勤労身体障がい者体育館(ボルダリング)
開催種目:コンバインド
来場者数:6月23日766名、6月24日1382名 ※両日とも2会場の延べ人数

執筆者について
FINEPLAY編集部
FINEPLAY は世界中のサーフィン、ダンス、ウェイクボード、スケートボード、スノーボード、クライミングなどストリート・アクションスポーツに関する情報を発信するスポーツメディアです。
ピックアップフォト
ピックアップフォト
編集部おすすめ記事
アクセスランキング